MERIDA RIDE95

私のロードバイクはKUOTAの「 カルマEVO 」というエアロ形状のフルカーボンです。










平成26年6月9日に購入した2014年モデルです。



















DSC_1321_convert_20160424083929.jpg





















そして今回、平成26年6月7日に周辺部品合計345,183円で購入されたロードバイクを、縁があり40,000円で引き取りました。











そのロードバイクとはこれ。

































DSC08430_convert_20160424085219.jpg
















2014年モデルのメリダのフルカーボンバイク、「RIDE CF 95」です。














































DSC08400_convert_20160424084515.jpg























DSC08421_convert_20160424084958.jpg


































DSC08422_convert_20160424085015.jpg




































DSC08423_convert_20160424085034.jpg








































このRIDE95はエンデュランス・ロングライド系のロードレーサーというカテゴリーで、ロングライド系ユーザーに最適なバイクらしい。




























因みにフレームサイズも私にジャストサイズでした。














デザインはマットブラックで、メリダと言えば”グリーンですね~




























DSC08424_convert_20160424085052.jpg
























DSC08428_convert_20160424085155.jpg


























DSC08401_convert_20160424084533.jpg












ショップでフィッティングした後なので取り外してしまいましたが、サドルバックも付属していました。
























DSC08395_convert_20160424084445.jpg





































DSC08397_convert_20160424084500.jpg


















メインコンポーネントには6800の機械式アルテグラが装着されています。

























DSC08403_convert_20160424084604.jpg

























DSC08406_convert_20160424084704.jpg


























DSC08426_convert_20160424085113.jpg


























DSC08415_convert_20160424084906.jpg























アウタートップは50-11なので、下りでも問題なく回せるはず。




























DSC08402_convert_20160424084550.jpg






























DSC08427_convert_20160424085136.jpg





























DSC08420_convert_20160424084940.jpg






































DSC08404_convert_20160424084622.jpg

























ホイルは、他社ではSHIMANOのR501やRS31あたりが一般的らしいのですが、、このモデルはMAVICのAKSIUMを装備していて、タイヤはMAVIC AKSIONの25Cをアッセンブルされています。









































DSC08407_convert_20160424084722.jpg























サドルはKUOTAにも装着されていた、Prologo(プロロゴ)でした。











DSC08417_convert_20160424084924.jpg













ペダルはシマノでしたので、KUOTAと同じマヴィックかTIMEに取り替える必要がありますね。

























DSC08410_convert_20160424084756.jpg


















他の装備品として、このハンドル周り。
































DSC08413_convert_20160424084850.jpg























サイクルコンピューターはSIGMAの「 ROX 5.0 」でした。




























DSC08432_convert_20160424085243.jpg













このサイコンは、スピードは当然としてケイデンス、
































DSC08412_convert_20160424084833.jpg




























DSC08411_convert_20160424084816.jpg






























そしてハートレイトも計測できます。






































DSC08385_convert_20160424084025.jpg































なんかKUOTAと用途が丸被りですが、まあ40,000円でしたから、やむなしですかね~



































































スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : MERIDA RIDE95 ロードバイク

瀬見温泉の朝

朝早くから起きて館内を歩き回ったら、天皇家のご訪問の写真が多数ありました。














やはり天皇家の定宿というのは本当だったんですね~

















IMGP5958_convert_20160419221928.jpg















IMGP5959_convert_20160419222134.jpg




















IMGP5960_convert_20160419222214.jpg



















IMGP5961_convert_20160419222253.jpg



















IMGP5962_convert_20160419222334.jpg




















IMGP5963_convert_20160419222408.jpg





















さあ、朝ごはん会場に行きますか~























IMGP5989_convert_20160419222004.jpg
























朝ごはんはバイキングなのですが、ここのは美味い!













IMGP5992_convert_20160419222103.jpg
























IMGP5990_convert_20160419222032.jpg


















私は4回、カミさんは3回、息子は2回のお替わりをしました。






















ホントに美味しかったです。
















朝ごはんの後は、卓球で盛り上がりましたよ!



























IMGP2237_convert_20160419220749.jpg
























IMGP2238_convert_20160419220809.jpg
























11:00のチェックアウトまでゆっくりして、その後はフロントに荷物を預けて付近を散策しました。













IMGP2249_convert_20160419220833.jpg
















ここは温泉神社らしく、飲む温泉や足湯で楽しみました。



















IMGP2252_convert_20160419220916.jpg




















IMGP2250_convert_20160419220855.jpg


















IMGP2289_convert_20160419221650.jpg

























温泉街は何だか千と千尋の世界観がありましたよ~

























IMGP2259_convert_20160419221010.jpg



























IMGP2260_convert_20160419221213.jpg































ちなみに瀬見温泉は義経主従の伝説が沢山残っていてるようです。




























IMGP2262_convert_20160419221109.jpg




















IMGP2264_convert_20160419221135.jpg
























IMGP2266_convert_20160419221154.jpg






















IMGP2267_convert_20160419221322.jpg





















昨日はゆっくりと見ることが出来なかった瀬見温泉駅でパチリ。





























IMGP2268_convert_20160419221346.jpg


























IMGP2269_convert_20160419221409.jpg
























なおも瀬見温泉を散策します。



























IMGP2270_convert_20160419221428.jpg




























源義経の兜や像の前でパチリ。





















IMGP2282_convert_20160419221526.jpg



















IMGP2278_convert_20160419221455.jpg

























IMGP2283_convert_20160419221553.jpg




















橋のレリーフは弁慶の透かしでした。


























IMGP2285_convert_20160419221621.jpg























































































いよいよ、そろそろ帰る時間です。























瀬見温泉駅へ向いました。




















IMGP2303_convert_20160419221728.jpg




























IMGP2304_convert_20160419221756.jpg

























汽笛を鳴らしてリゾートみのりが到着しました。















































遊び疲れたのかリゾートみのりに乗ったら直ぐに熟睡の様子です。


























IMGP2309_convert_20160419221820.jpg


























また、遊びにこようね!






























瀬見温泉 ゆめみの宿 観松館

リゾートみのりが山形県最上郡最上町の瀬見温泉駅に到着しました。


















IMGP2302_convert_20160419141359.jpg





















IMGP2299_convert_20160419141441.jpg





















チェックインまではまだ時間があるのでお昼ご飯を食べに、近くにある「川の駅 ヤナ茶屋もがみ 」に行きました。






















ヤナとは伝統的な鮎漁の一つで、産卵に向かって川を下る鮎の習性に基づいて考案された漁方であり、古くは弥生時代までさかのぼるらしいです。




















IMGP2203_convert_20160418135615_20160419142834ada.jpg

















IMGP2202_convert_20160418135516.jpg






















IMGP2205_convert_20160418135640.jpg



















IMGP2208_convert_20160418135822.jpg




















店内では鮎を塩焼きにしていました。





















IMGP2200_convert_20160418135206.jpg















IMGP2201_convert_20160418135227.jpg






















ここでは手打ちそばが有名らしいのですが、貧乏症なのでお安いうどんで我慢でしたが、歯触りがよく思わぬほど美味でした。























IMGP2207_convert_20160418135749.jpg















ここで二時間ほど時間をつぶし、今夜の宿である「 ゆめみの宿 観松館 」と到着です。













IMGP2258_convert_20160419220359.jpg












IMGP2246_convert_20160418141023.jpg



















ここは天皇家ご一行が常宿しているらしいです










早速、お部屋にご案内されますと、外は小国川が見渡せるリバービューでした。



























IMGP2211_convert_20160418135906.jpg










これが用意されていました。





















IMGP2212_convert_20160418135938.jpg




















濁り酒とお菓子です、良いね~



























IMGP2213_convert_20160418140002.jpg











さあ、まずは浴衣に着替えて温泉へGO!!





























IMGP2215_convert_20160418140050.jpg





















気持ちの良い露店風呂、そして誰もいなければ泳ぎたくなるのは人情ってもんです。



























IMGP5964_convert_20160418141119.jpg



















IMGP5971_convert_20160418141334.jpg
























IMGP5969_convert_20160418141228.jpg





















息子とたっぷりと遊び、ゆっくりと温まった後は、当然にこれですよね~





























IMGP5980_convert_20160418141424.jpg


















この後はカミさんも合流して、ホロ酔いなるまでビールを飲みました。































そして、お楽しみのお部屋で食べる夕飯ですね!
























IMGP2217_convert_20160418140129.jpg






















IMGP2222_convert_20160418140412.jpg





























お品書きはこんな感じ。


























IMGP2228_convert_20160418140619.jpg


























凄い品数ですので画像のみね!































IMGP2220_convert_20160418140153.jpg
























IMGP2221_convert_20160418140232.jpg























IMGP2223_convert_20160418140434.jpg



























IMGP2224_convert_20160418140510.jpg
































IMGP2225_convert_20160418140526.jpg

































IMGP2226_convert_20160418140546.jpg

































IMGP2227_convert_20160418140604.jpg
































IMGP2229_convert_20160418140637.jpg




































IMGP2230_convert_20160418140654.jpg



































IMGP2231_convert_20160418140711.jpg
































IMGP2232_convert_20160418140729.jpg




































IMGP2233_convert_20160418140846.jpg











そして最後の締めは釜めしでした。






















IMGP2234_convert_20160418140916.jpg




























IMGP2235_convert_20160418140941.jpg





































満腹、満腹、大満足の夕飯でした。


































テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : ゆめみの宿 観松館 瀬見温泉

リゾート列車みのり

それは少し前の春休みのことです。







長女と次女は、長女の中学卒業旅行で5泊で大阪名古屋に遊びにいきました。











中学で卒業旅行・・・、なんたる非常識。










高校の志望校に合格したら行かせてると約束したら見事に合格・・・・。











心配だから次女をお目付に付けた結果、旅行代金20万円・・・・・。








はあ~










そうすると可哀そうなのが、この春に小学二年生になる息子です。












しゃ~ない、鉄道好きの息子のために特別列車で温泉へ行きますか!






























さあ、リゾートみのりが仙台駅に到着しました。










IMGP2146_convert_20160414194626.jpg













IMGP2153_convert_20160414194717.jpg









































息子曰くこの列車は「 キハ48-549 」いわゆるキハ系らしいです。(さっぱり判らん・・・)
















IMGP2150_convert_20160414194645.jpg
































早速、乗り込むカミさんと息子。










IMGP2151_convert_20160414194702.jpg















列車が発車するやいなやすぐに朝ごはんです。










息子は「E6系スーパーこまち」弁当に上機嫌です。



















IMGP2154_convert_20160414194731.jpg

















IMGP2155_convert_20160414194747.jpg















IMGP2156_convert_20160414194802.jpg











私は一番お安いトンカツ弁当にビールです。























IMGP2157_convert_20160414194815.jpg





















IMGP2158_convert_20160414194828.jpg




















電車内には特別列車らしく、記念のボードなんかんもあります。














IMGP2160_convert_20160414194844.jpg










そして息子と電車内の散策です。















運転席や前方の展望席。













IMGP2162_convert_20160414194902.jpg



















IMGP2163_convert_20160414194931.jpg























IMGP2164_convert_20160414194945.jpg















カミさんと後方の展望席に座る。

















IMGP2168_convert_20160414195006.jpg

























そして途中の鳴子温泉駅でしばし停車です。




















IMGP2185_convert_20160414195114.jpg
















IMGP2186_convert_20160414195132.jpg

















あらためて、みのりを眺める。














IMGP2184_convert_20160414195057.jpg



















IMGP2183_convert_20160414195042.jpg












前方のデザインは伊達政宗の兜をイメージしているようです。


















そして駅ではご当地ゆるキャラがお出迎えです。


















IMGP2175_convert_20160414195023.jpg























再度、電車に乗り魚眼レンズで車内を撮ると先ほどの画像とは趣が違います。
































IMGP2189_convert_20160414195148.jpg

















IMGP2198_convert_20160414195312 - コピー




















IMGP2192_convert_20160414195208 - コピー
















IMGP2193_convert_20160414195225 - コピー




















IMGP2194_convert_20160414195240 - コピー






















IMGP2196_convert_20160414195257 - コピー



























IMGP2199_convert_20160414195330.jpg















絶景の鳴子渓を過ぎたら、








































さあ、これから山形県最上町の瀬見温泉に向かいます。







































テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : リゾート列みのり

一目千本桜

朝が早かったので電車の中では、長女と長男が爆睡です。








IMGP2341_convert_20160414135925.jpg












IMGP2340_convert_20160414135847.jpg











朝早くから向かった目的は一目千本桜を見に宮城県南部の大河原駅に来ました。












IMGP2364_convert_20160414140950.jpg









IMGP2363_convert_20160414140914.jpg











ここの桜は文字通り見渡す限りの桜並木が広がる、県内有数のお花見スポットです。













IMGP2362_convert_20160414140834.jpg












駅から10分程度歩くすぐに会場へ到着します。












IMGP2346_convert_20160414140220.jpg










IMGP2347_convert_20160414140339.jpg





















IMGP2351_convert_20160414140440.jpg










本当に見事な桜ですね~











IMGP2360_convert_20160414140706.jpg
























子供たちはお弁当、私はお酒をたらふくです。












IMGP2344_convert_20160414140116.jpg














子供たちは食べたら食べたで、屋台を物色しに行きました。










IMGP2348_convert_20160414140416.jpg














子供たちも暖かい陽気に気分が良いようでした。










IMGP2354_convert_20160414140541.jpg
















IMGP2343_convert_20160414140010.jpg
























春ですね~、そろそろマラソンと自転車のシーズンなので、走り出さなければ大会に間に合いません・・・

















テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 大河原町 一目千本桜

秘密基地で焚火ピザの会、夜の部

昼間に親方シェフの絶品料理を食べた後、私が夜を担当するだなんて、地獄以外の何物でもないです・・・









これは苦痛ですよね~











まあ、でも頑張る!













取り合えず、手羽先を風乾しますよ。



















DSC08291_convert_20160324140548.jpg












鶏皮を煮て、自家製ポン酢(ミカンとユズを醤油に漬け込んだ)で漬け込み、小鉢に盛り付けた。











DSC08293_convert_20160324140608.jpg

















DSC08303_convert_20160324140934.jpg


























DSC08304_convert_20160324140952.jpg































鶏皮をカリカリに焼いた『鶏せんべい』














DSC08294_convert_20160324140626.jpg



























DSC08295_convert_20160324140648.jpg
































先ほどの伊勢を使った味噌汁(これは親方が作りましたが・・・)

























DSC08298_convert_20160324140802.jpg























これが本日のお通し3品です。










我が家の1号・3号は初めて食べる伊勢エビの味噌汁に大興奮です(これは親方が作りましたが・・・)



























DSC08300_convert_20160324140857.jpg























DSC08301_convert_20160324140913_20160324141456b1c.jpg































外はとっぷりと日が暮れましたので、たき火開始です。


























DSC08305_convert_20160324141008.jpg





















DSC08306_convert_20160324141027.jpg






























さあ、本番行くよ!













ダッチオーブを二基使い『 アサリのスチーム 』










DSC08296_convert_20160324140722.jpg
























DSC08297_convert_20160324140742.jpg

































外で乾かしていた鶏手羽のグリル。



















DSC08310_convert_20160401141318.jpg
















この手羽先グリル娘も大好きです。



























DSC08313_convert_20160328135504.jpg

















山形県の郷土食『 ひっぱりうどん 』











DSC08299_convert_20160324140827.jpg





















鶏のもも肉をゆで、ライムを切る。


























DSC08314_convert_20160328135524.jpg










そいして水餃子をプリプリに茹でる。



















DSC08315_convert_20160328135549.jpg
























『 フォー餃子 』の完成です。




















DSC08317_convert_20160328135617.jpg
























DSC08319_convert_20160328135636.jpg



























で、ここで皆さん、パタリと箸が止まる。

























DSC08311_convert_20160324141109.jpg













それもそうだよ、昼から絶品ピザを沢山食べているからお腹が一杯なのよ。



















あと12品作る予定でした。
















これは次回にまわすことにします。



























でも、気持が疲れた・・・



























テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード