A200

これ届きました。


















GEDC0206_convert_20130424210318.jpg













5月12日に開催される「第23回仙台国際ハーフマラソン」のナンバーカード引換券です。




















私にとってこれが今期初レースです。
















本番まで1カ月を切りましたので、おっとり刀で夜RUNを始め、ちょくちょくLSDですが10Km程走っています。













でも、四十半ばのオヤヂには疲れが残るのです。












だから買いました。










GEDC0207_convert_20130424210345.jpg















これSKINSのA200です。















GEDC0209_convert_20130424210410.jpg












私はトレイルランニングを始めた後で、ロードランニングを走り出しましたが、ウエアはもっぱらこんな感じで、














GEDC0213_convert_20130424210437.jpg













SKINSのアームカバーとソックスを履いて走っています。











そうすると筋肉の余計なブレが無いせいかあまり疲れませんし、何よりも過酷なトレランレースでも脹脛が攣りそうでそうで攣らない。










そう、ギリギリをキープしてくれます。












事実、このA200を購入しRUNの後にすぐ履きましたが翌日もその翌日も筋肉疲労はありませんでした。











レースの翌日に筋肉痛でガチガチのままで仕事するのはカッコ悪いですから。











おかげで涼しい顔で仕事が出来そうです。












さあ、目指せ、ハーフ1時間40分!


















スポンサーサイト

tag : マラソン

NO.5

今日、馴染のお店で、これ買いました。










GEDC0214_convert_20130424210519.jpg












鯨の生食用切り落としと、生食用マンボウ。














そう、ウッ!マンボウ!













GEDC0217_convert_20130424210548.jpg












さあて、肴を作りますよ。













マンボウは「マンボウの手裂き」と言われくらいに、縦に繊維が(うん?繊維?ホタテも縦に裂けるでしょ。そのイメージ)あるので包丁不要で手でサクサク裂くことができます。












GEDC0218_convert_20130424210616.jpg











そうしたらサッと湯通しをします。




















GEDC0219_convert_20130424210643.jpg













そして重要なのはこのキモ、これを包丁で叩いて味噌と混ぜ合わせます。

















GEDC0220_convert_20130424210719.jpg














そうすると『キモの味噌タタキ』の完成。















GEDC0228_convert_20130424210927.jpg


















マンボウの身は、ただ盛り。

















GEDC0223_convert_20130424210856.jpg













鯨の切り落としもただ盛り。

















GEDC0222_convert_20130424210828.jpg














そうして晩酌の準備が完了です。



















GEDC0229_convert_20130424211006.jpg












酒は麦焼酎『千夜一酔』
















GEDC0230_convert_20130424211032.jpg















さあ、食べますよ~












マンボウはキモの味噌タタキを巻いて食べる。

















GEDC0242_convert_20130424211102.jpg












美味し、美味い、激美味し!













カワハギのキモより濃厚ですが爽やかな後味です。

















これは酢味噌和え。



















GEDC0245_convert_20130424211127.jpg








良いね~、佳肴です。













マンボウは流通しておらず飲み屋でも滅多にお目にかかることが出来ないので、見つけたら即買いです。


















これは鯨。















GEDC0243_convert_20130424211154.jpg












大蒜を巻き込みパクリとやります。















美味い、美味いね~











鉄板の肴です。

















いや~、今夜も自宅で泥酔です!










ちなみにブログタイトルの「NO.5」の意味分かります!?



































初ヤマメ!

川崎町にあるM川に来ました。










入渓点である廃テニスコートにあった「ツクシ」





IMGP1532_convert_20130421111245.jpg







こんだけ固まってあると有難味が薄れて採る気もしないです。












もしかしてこれ「ウルイ」?????








IMGP1538_convert_20130421111645.jpg












山菜に詳しくないので判りませ~ん。














さあ、ここから釣りあがります。












IMGP1534_convert_20130421111447.jpg
















早速、ここでキャストすると、パシっと!当たる!








IMGP1533_convert_20130421111326.jpg







しかし、乗らな~い。














第二投も機敏な反応!











でも乗らな~い。














そしてすかさず、フライのサイズダウンです。












IMGP1540_convert_20130421111758.jpg












するとピシッと来た!













IMGP1537_convert_20130421111619.jpg











今期、初の釣果です。













小さいけど嬉しい~










moblog_5c4aa37f.jpg










さらに釣りあがると次々にパシっとくる。











IMGP1539_convert_20130421111716_20130421112424.jpg










moblog_720ea36f.jpg















moblog_0f1e098f.jpg








サイズは小さいけど楽しい~











IMGP1536_convert_20130421111539.jpg













すると相棒がヒット!
















[広告] VPS












動画内では、とても悔しいので『18センチだな~』と言ってますが、本当は22センチはあったね~。












でも悔しいので認めませんがね~、チェッ・・・

















魚止めの堰堤現る。









IMGP1542_convert_20130421111828.jpg










左岸に相棒、右岸には私。











ここを狙う!











IMGP1545_convert_20130421112031.jpg













慎重にキャストすると、川底から猛然とアタック!!









IMGP1544_convert_20130421111930.jpg












moblog_41dca252.jpg










そして最奥にキャスト。









バシッ!












IMGP1543_convert_20130421111900.jpg











あ~あ、なんて楽しいんだろ~




















tag : フライフィッシング

リペア

これPatagonia。









GEDC0153_convert_20130414194312.jpg











私服と外遊びの服はほとんど、ここんちから買っています。












ちなみに、赤いのはシンチラフリース、青いのはR2、そしてロックガイドパンツ。






















じつはこれらは傷物になりまして、すべてリペアに出してました。













このシンチラは、まだタバコを吸っていた15年位前にタバコで穴をあけて以来、どうでもよい服として焚火キャンプに着ていたり、部屋着にしていました。














GEDC0159_convert_20130414194450.jpg















でもPatagonia仙台にリペアに出したらこの通り。













GEDC0163_convert_20130414194719.jpg














タバコの焼け穴は全くなくなりました。













これで、近所に買い物へ着てゆけそうですね~
















そしてR2。










GEDC0160_convert_20130414194535.jpg










これは冬の遊びではヘビーローテーションでしたが、昨年の冬のキャンプで酔っ払って料理を作っていたら、左の袖部分をグルリ&ベロリと溶かしてしましました。













ほら左のほうね。











GEDC0161_convert_20130414194649.jpg














指でニ~ッとした部分が補修されています。







GEDC0164_convert_20130414194745.jpg














必要にして十分な補修です。











これらのリペアは各1,000円でした。















最後のこれは、ロックガイドパンツ。










これは登山の時に履いていましたが、不注意で黒い油がついてしまい、洗ってもクリーニングしても色が薄くなっただけで汚れが落ちませんでした。











なんかそれ以来、履く機会が激減してしましました。










でも知り合いから教えられた、しみ抜き専門店で持ち込んだらこの通り!



















GEDC0167_convert_20130414194814.jpg















ほとんど分からなくなりました!











すげ~、すげ~


















これで着ていくものが増えました~













良いものは末永く使いましょうね。



















tag : パタゴニア キャンプ 仙台

お花見プチキャンプ

いや~、本日は快晴でした!











GEDC0194_convert_20130414195740.jpg











なので自宅から50歩の清流「広瀬川」でプチキャンプです。















GEDC0168_convert_20130414194931.jpg












ちなみにここは郊外ではなく、100万人が住む仙台市の中心部です。













自宅から仙台駅までは徒歩で30分、自転車で6分、最寄りの地下鉄駅までは徒歩5分(仙台駅は二駅目)で行けるし都心部なんです。
















そんな立地でこの自然は奇蹟に近いです(私曰く「仙台市のロストワールドです」)。














対岸のサクラは七分咲きでしょうか。















GEDC0180_convert_20130414195429.jpg













なにはともあれBBQ、でも炭の火おこしはお手軽が一番です。











GEDC0173_convert_20130414195039.jpg
























テーブルの上には、グリルが二台。














GEDC0177_convert_20130414195140.jpg














ソフトクーラーにはビールとソーダー、そしてナルゲンにはウイスキ~


















GEDC0171_convert_20130414195006.jpg












さっそく、チヌークのフォールディングタンブラーでハイボールをゴクリ。















GEDC0176_convert_20130414195107.jpg












酔っ払っても大丈夫。













だって自宅は50歩先だし、コットでゴロリもできる。















GEDC0189_convert_20130414195658.jpg
















3号は愛車を持ち出して、芝生の上を爆走しています。














GEDC0198_convert_20130414195911.jpg














エリアで釣っておいた、ニジマス。













GEDC0178_convert_20130414195209.jpg












2Kgで540円の業務用ボンジリ。
















GEDC0179_convert_20130414195353.jpg












家族で色々な話をして、笑い声が上がる。











そうしていると焼けてきましたよ~















GEDC0181_convert_20130414195459.jpg















GEDC0182_convert_20130414195540.jpg














家人もビール片手にご機嫌のようで、何よりです。(1年の内、360日は不機嫌なので、たまに機嫌が良いと、こちらが嬉しくなります!)














GEDC0188_convert_20130414195623.jpg



















この春に中学生になった1号が「お花見三色団子」を作ってくれました。












GEDC0195_convert_20130414195808.jpg




















大きさが不揃いだけど、成長したね~、娘よ!。











パパは嬉しいよ~














GEDC0197_convert_20130414195836.jpg












そして、こちらの団子4兄弟を焼いたら・・・









GEDC0199_convert_20130414195940.jpg










ハイ、みたらし団子の完成!








GEDC0200_convert_20130414200026.jpg




















はあ~、すんごく楽しい。















tag : 仙台市 キャンプ

ベルニスポーツ

台風並みの低気圧が吹き荒れた、この間の日曜日にこんなの届いた。












GEDC0134_convert_20130407215622_20130407220612.jpg












んん?、なんだっけこれ・・・













ごそごそと空けてみた。
















GEDC0135_convert_20130407215654_20130407220611.jpg











うお~、そうだった!













仕事に疲れて、自宅で泥酔していたあの夜に、ポチッとしてしまったんだ~














AIGLE ベルニスポーツ











GEDC0136_convert_20130407215732_20130407220609.jpg

















このブーツはレインブーツ界のキング&クイーンというかロールスロイスというが、とにかく凄いのだ。













私の物欲のバイブルであるホーボージュン著「実践主義道具学2」においても「ゴム長を履いた魚」というコラムで紹介されています。












GEDC0140_convert_20130407215804_20130407220608.jpg















GEDC0142_convert_20130407215833_20130407220606.jpg












カラーは3色でカーキーとネイビーとブラウン。











最初はホーボーの本で紹介されているカーキーを買おうかと思いネットで色々と調べてみると、『履いていると十中八九、「釣りに行くんですか」と言われる』とあったのでブラウンにしました。













夏フェスやキャンプは無論、雨が強い時は普段履きもしたいしね~









ふくらはぎの太さが細目になっていてスッキリと履くことができます。











GEDC0143_convert_20130407215859_20130407220604.jpg















ふくらはぎ部分のゴムベルトで締め付け具合も調節できる。













GEDC0145_convert_20130407220000.jpg













ここを締めると足へのフィット感がさらに高まり、上からの水の浸入を許しません。












裏を返してみると、しっかりとしたアウトソ-ルのクッション性も高く、濡れた路面でのグリップも良好です。













GEDC0148_convert_20130407220107.jpg













ラバー素材は他社の追従を許さず、しなやかで吸い付くような履き心地はエーグル社ならではです。











GEDC0147_convert_20130407220029.jpg














古い長靴よサヨナラ~、家庭菜園で芋掘りする時までお休みください。



















GEDC0144_convert_20130407215931.jpg
















我が家の玄関や下駄箱には、このサイズのブーツを立ててしまうスペースがないので実践投入までは、ここで待機です。













GEDC0149_convert_20130407220139.jpg









それにしても高価だな~、ただの長靴なのにさ・・・




















tag : アウトドア 物欲

鯨カレー

今月号のBE-PALの別冊「大人の一品」













GEDC0103_convert_20130406175631.jpg











その記事の中に紹介されているカレーが、木の屋石巻水産の「鯨カレー」です。














GEDC0101_convert_20130406175451.jpg







木の屋石巻水産といえば、震災の津波で流された、木の屋の看板書品である鯨の缶詰を模した高さ11Mのタンクをテレビで見たことがありませんか?









道路に横たわる強大な缶詰。








同社の鈴木社長が食料や物資を求め、以前から親交のあり、サバの缶詰で町興しのをしている都内の商店街に、社員の無事を伝えるために行ったところ「がれきの中に埋まった缶詰を店頭で売りたい」という申し出がありました。








この東京から始まった、この買い支え運動は「希望の缶詰」として多くのメディアに取り上げられました。












その木の屋が新たな商品として開発したのがこの鯨カレー






GEDC0102_convert_20130406175523.jpg










カレー店のオーナーでもあるタレントの松尾貴史(昔名はキッチュね)がレシピを監修しました。











1袋600円ですが、私は某所で50円で購入しました。















お湯で温めるだけで完成。










GEDC0104_convert_20130406175702.jpg














ゴロリとした鯨肉はスプーンでほぐれるほど柔らかく煮込まれています。











GEDC0105_convert_20130406175737.jpg















さあて、一口。














かなりスパイシーですが、ココナッツミルクが加えてあるので後味はまろやかで食べやすいです!














GEDC0107_convert_20130406175811.jpg











みなさんも通販で買ってください!










4月1日から宮城ディストネーションキャンペーンが始まりました。












皆さん、宮城県に来てください!












そしてお金を沢山使ってください。









震災から2年は経ちましたが、復興なんてまだまだ先です。















そして宮城県に来たら、岩手県や福島県にも是非ともお立ち寄りください。

















北海道土産

小学生を卒業した1号(2号も付いていった)は祖父母と我が家の出身である北海道へ5泊6日で行ってきました。










行程は札幌と小樽がメインですが、お楽しみは旭山動物園らしいです。













散々楽しんで来たらしく、帰宅後も超ゴキゲンでした。












そしてこれが娘2人からのお土産です。











GEDC0110_convert_20130401220208.jpg













昨今話題の「白くまラーメン」













GEDC0111_convert_20130401220241.jpg








そしてこれは小樽の北一硝子の一品













GEDC0113_convert_20130401220315.jpg











コースターと小物入れと、ちょいと大き目なぐい飲みです。









ちなみに、小学生なんかに買える金額ではありませんが、聞くことによると祖父母からのお小遣いは1日あたり1万円だったそうだ・・・・







そう、使い放題。








んだよ、甘やかせすぎだよオヤジ&おふくろ。













そしてこれ。












GEDC0117_convert_20130401220341.jpg








ツブですツブ、北海ツブのむき身。











分かってるね~、娘たちよ。









パパの大好物だ!












んじゃ、今晩はこれで晩酌です。














美味そうだ~














GEDC0123_convert_20130401220410.jpg









お酒なんですが、自宅にストックがなくやむなくコンビニで調達。










「ふなぐち菊水」









GEDC0124_convert_20130401220451.jpg











かなり寂しい、晩酌ですが娘たちに感謝の気持ちを込めて頂きます。













GEDC0127_convert_20130401220527.jpg














この大ぶりなぐい飲みも良い感じ、有難う娘よ。










GEDC0129_convert_20130401220625.jpg











そしてこの北海ツブ。









GEDC0130_convert_20130401220741.jpg






美味いね、美味い。







少し癖のある風味が、なおさら美味い。












有難う、娘たちよ!






ごちそう様でした~

















プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード