2012大晦日

ご多分に漏れず我が家もバタバタと大掃除を終え、ヨロヨロと年賀状を書き終えました。












お正月飾りも準備OK。



































大晦日には何を食べますか?













鮭、大トロ、鰈、鰤や宮城県などでは「ナメタガレイ」を食べる風習があります。













実家では鯨のけんちん汁を食べるのが習わしでした。















独立してからは「すき焼き」が我が家の定番です。












スーパーで思い切った肉を買ってきた家人に対して、ビビる私。









































清貧の我が家にしては、豪華な年越し。

































お酒はこの日の為に取っておいた青森県の「特別純米辛口酒 亀吉」








































そして本日購入した「白州」



















































新年を迎えるまで飲んじゃるぜ~














今年は震災から一年が過ぎて、少しだけアウトドア遊びを再開した一年でした。
















震災前までのアウトドアフィールドはその面影も有りませんが、復興と共に少しずつ少しずつ、これまでのように遊びを増やして行きたいです。













そして仕事面でも4月の人事異動によりかなり忙しくなり、ブログの更新もままなりませんでした。















一ヶ月間の更新回数がヒトケタになってしまいました。















そして入院生活。














色々あった一年でした。











当ブログにも多数の方に訪れて頂き、沢山のコメントも頂きました。













誠にありがとうございました。
















来年も『 晴釣雨読~ 下ノ川二居リマス 』を宜しくお願い致します。






































スポンサーサイト

忘年会2012

先日は我がアウトドアチーム「閖上テトラーズ」の忘年会でした。









私は仕事を終えてから駆けつける。











場所は毎年恒例の秋保にある「木の家」。






























暗くてわかりませんが、ここのログハウスというより小屋が会場。






























ここは土間に大きな竃があり自炊派の我らにとっとは好都合な場所です。







































室内は畳敷きで寛げますよ。


































今回の料理はvegaさんです。














鉄板で餃子のピザを焼く。






























トロトロで美味し!

































ビールはセブンイレブンのプライベートブランドですがお薦めです。












































カツオのたたきには、カンカン熱々にしたごま油をジュッとかける。












































香り高くて美味し。













小腹を満たしたらお風呂へGO-









































湯気で何やら分かりませんが、気持ちのよい岩風呂ですよ(少しヌルいがね~)



































お風呂からあがった後は深夜まで与太話です。









肴はモツ鍋で。

































楽しい仲間達です~

















朝起きると雪がチラついていました。












小屋はこんな感じ。





















































渓流も瑞々しいですね~



































朝ラーをヤカンで茹でる、誠に愉快な仲間たち。









































キノコご飯も炊きあがったようですね。






























さあ、頂きます~




























来年も沢山遊ぼうね~



















そして、メンバーも増員しようね!














秘密基地でクリパ

クリスマスは秘密基地でパーティーでした。































チェーンソーアートが快よくお出迎えです。






























































室内の天井を見上げるとシーカヤックが。
































ここは何度来ても楽しいスペースです。












今回の私の役目は・・・・












ハイ、当然に料理です。













我が家のダッヂオーブンもフル稼働。







































参加者は約30名なのでお昼から仕込み開始ですよ~。












ここからは怒涛の料理進行なので、いちいち画像を撮っている暇がありませんでしたので、画像順に紹介です。









なかには完成画像がない料理もありますが、ご勘弁を。















その前に、料理のメニューはこちら。








①海老のアヒージョ(スペイン)


②スタッフスドチームチキン


③セロリのオレンジ煮


④晴釣雨読謹製スモークつけ麺


⑤カムジャタン(韓国の豚肉ジャガイモ煮込み)

⑥手羽先スモーク


⑦豚耳ネギ塩


⑧イクラとサーモンのそば粉クレープ


⑨スダチご飯


⑩カオトム(タイのスープ粥)


⑪ヤムウンセン(タイの春雨サラダ)


⑫豚肉の白ワイン煮


⑬マッシュルームのアヒージョ







以上の13品です。







そば粉のクレープを焦がさないようにじっくりと焼いて行きます


































オレンジジュース1Lは10%まで煮詰め、そこから蜂蜜、コリアンダーシードを加えてからセロリを煮る

































豚バラはネットに入れて塩&黒胡椒、ローズマリーやタイムを擦り込む

































まあ、とりあずは焦っても仕方がないからエビスをグビグビしてね~








































そして例の豚バラはフライパンで全面焼いてゆく


































じっくりと。


































そうしてから白ワインで煮詰める 













そば粉クレープの生地、半熟スモーク味卵、カムジャタン用にソテーした骨付き豚肉と豚足
































丸鶏のお腹に鶉の卵と冷凍ピラフを詰める






































クレープは子供1号が盛り付けを担当














































グリルには二台のダッヂをセットして丸鶏を蒸してゆく






































豚肉の白ワイン煮は切り分けて空豆のペーストをあしらい完成。






































これは生麺をスモークしました。








































トッピングの焼き豚も半熟味タマもスモークします。















そしてメンマ、板海苔、魚粉や白髪ネギを盛り込み、節系魚介スープですすります。















ネットで調べましたが、スモークつけ麺なるものはヒットしませんでしたから、多分は晴釣雨読オリジナルです。













この手羽先はクレジーソルトをかけてグリルで焼き上げた後にスモークしました。




















































豚耳は薄切りにして完成








































スタッフドスチームチキンも完成










































海老のアヒージョはフランベで仕上げます。









































フランスパンを添えてサーヴします。








































カムジャタンは韓国の家庭料理






































マッシュルームのアヒージョも美味いよ~








































カオトムはタイのスープ粥みたいな料理で香菜が絶妙なアクセント。














































サッパリすだちご飯は、キッパリとかき込みます。









































上品に食べても美味くないぜ~、一気に食え、一気に。















タイ料理ヤムウンセンもボリュームたっぷりの春雨サラダ的。


































野菜を添えて完成!




















































これで料理の画像はお終い。












実に12時間も料理を作り続けました。












『疲れたかって?』















ううん、料理はストレス発散の特効薬だし、















なによりも、3号の楽しそうな姿が見れたので大満足です。


























































復調しました!

相変わらず忙しくブログの更新も滞りがちです。スミマセン。















今夜は食事制限も解除されたので久しぶりに晩酌です。














材料は肉類の豚足、ガツ、豚耳てな感じ。





































くず野菜と共にそれぞれ煮てゆくと出来あがり。





















































なんかトゥルン、もしくはツルンですね~。





































豚足は味見をしたら少し硬かったので、ナイフで肉だけを取り分けました。








































そうして醤油、酒、豆板醤、砂糖で含め煮にします。





































そうすると一品目完成。

































二品目の豚耳は食べやすい大きさに細切りにしたら完成。








































タレは塩&ごま油で。
















お次は海産の部。











































イカソーメンとハマチです。


















イカはそのまま黄卵を乗せて白ゴマをパラリでおしまい。










































ハマチは当然にお造りです。









































さあ、晩酌準備が出来ました。








































酒は小鶴黄麹の「新焼酎」です。









































とりあえずアップなんかをね・・・。









































































































ちなみにこれ一人分ではなくて後ろに家族が箸を持って待ち構えてます。
















はやくブログ用の写真を撮れとうるさい(特に1号&2号)。
















さあ、食べますか。豚足は煮込んで正解。



































トロトロで美味し。


















豚耳も軟骨のコリコリ感と意外なほどの身肉のネットリ具合が最高です。











































箸が止まらないかも。

















イカソーメンは鉄板です。








































日本酒が欲しいかも・・・。















ハマチはもう説明不要です。





































今夜は本当に久しぶりに晩酌です。










肴は手の込んだ料理ではないですが、作ることでストレス発散です。




















体調がまだ万全とは言えないので、あまり夜更かししないようにしなきゃです。












オーナメントクッキー

日曜日は1号から『クッキーを作りたいから教えて』と言われたので、一緒にクッキーを作りました。













先ずは生地をちゃっちゃと作る。












そうしたらクリスマス型で抜いていきます。





























そう本日、娘に教えるのはクリスマスツリーに飾るオーナメントクッキーです。











型でガンガン抜いたらオーブンにIN。































良さげに焼きあがったら落ち着かせます。

































ほら、サンタです。



































ドンドン焼いて行きますよ~




































んで、食紅を用意してアイシングの準備。







































クッキーにどろ~んとアイシングして彩りを添えて行きます。







































このような彩色したら冷蔵庫に寝かせる。


































そしてビニール袋に入れてツリーに飾ります。




































ほら、こんな感じ。




































1号よ、作り方を覚えたかい?












来年は中学生になるけど、パパのこと嫌いにならないでね~














ポケトーチ

これSOTOのポケトーチです。







































この「ポケトーチ」は米国のアウトドア市場で最も権威ある賞と言われる「BACKPACKER誌による EDITORS' CHOICE2010 」を受賞したようです。













この賞は世界中のメーカーから発売された数多くの製品を編集者自身が過酷なフィールドでテストを行い、様々な性能を検証し、最も優れていると判断された製品だけに与えられる栄誉ある賞であるらしい。





















んじゃ、これは何か。









































これは1号が買ったクレーブブリュレ制作セットに入っていたトーチです。






































プリン的な生地をこれでキャラメリゼします。













そう、焼き付けるんですね~












並べてみるとSOTOが一回り大きいですね~


































バーナー部分みると、キャラメリゼ用の方がより細い炎があたるようです。


















































暗闇で点火するとこんな感じです。







































フッ、フッ、フッ、かなり使えそうだね~

















1号には『小学生がライターを持ってるのは危ないからパパが保管するね。必要な時だけ渡すから』と言っておきましたよ~





















かくしてこのトーチは私の物に決定!






















プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード