刺盛で晩酌を。

今日は心も体も調子が良く、さらに家人も機嫌が悪くない。












んじゃ、晩酌の買い込みしちゃう。






































イナダ、平貝、タコの頭。










タコの頭は複雑な味で、身より美味しいと思いますね~






























平貝は一般的じゃないのかなあ…
































タコの頭は塩で揉んで汚れやヌメリを落とす。
































平貝の中はこんな感じ。


































んで、タコはお湯から茹でる。






































すると、こんな感じになるのです。




































貝は腑分けするとこんな感じ。




































貝柱はデカい。




































イナダも、チャッチャット捌いていく。







































こうして下準備完成。





































そうしたら切って皿に盛り込みます。








































































































































































お酒は「住吉 純米酒」











































さあ、頂きます!!












































美味いね~

































































































さあ、月曜日から仕事頑張ろう。















ところで、明日は何をしようか…




























スポンサーサイト

なんか少し寂しい…

先日、「仙台オクトーバーフェスト」へ行きました。












ドイツ・ミュンヘンで開催される国民的なビール祭りがオクトーバーフェスト」です。











オクトーバーフェストは、9月の中旬から10月初旬までの約2週間に渡ってドイツ-ミュンヘンで開催される世界最大のビール祭り。











この期間に、世界中から約650万人の人がこのイベントのためにミュンヘンに訪れるらしいです。














まあ、その仙台版です。














会場はスンゴイ賑わいですよ~。


































私はこのドイツ最古のビール醸造所をチョイス。







































バイツェンと黒ビールの中間って感じ。












































ソーセージの盛り合わせ。



































これで、おいくらだと思います?














ビールとソーセージで約5000円(グラスデポジット代を含む)ですよ~










高い、高過ぎです。

















こんなんじゃ、酔えないですよ。











※※※※※※※※※※※












そんじゃ、自宅で思う存分。











OctoberじゃなくてSeptemberだけどね…



















こんな感じで買い出し。































じゃ、サクッと一品。














材料はオイルサーディン、玉ねぎ、マヨネーズ、レモン汁、粗挽き黒胡椒。































それをこんな感じの手順を経てトースターでこんがりと。











































































ジョンソンビルは焼くのが面倒(というより、台所を使うと家人の舌打ちが聞こえるので…)だから茹でちゃう。


































ハムはそぎ切りでね。

































さあ、出来た。


































アップいきます。





























































































それでは、頂きます。







































ちなみにビールはドイツの「クルンバッハ ヴァイツェン」です。




































美味しそうです~



































因みにソーセージも


































オイルサーディンも美味し。
































でも、なんか、一抹の寂しさが…












やはり家では雰囲気がでないのかなあ~












家で食べるとかなり安上がりだけど、店で食べた方が美味しく感じるもの。









①大トロ


②カニ


③アワビ


④ビーフステーキ










やはり雰囲気は大切だね~

焚火会九月度例会

週末はタマさんの秘密基地で焚火会9月度例会&ジンギスカン&芋煮パーティーが開かれました。






































今回は私は全く料理を作る予定がないので、かなりお気楽な参加です。
















子供1~3号を連れて行きます。













秘密基地に着くないなやタマさんからプラレールを大量に貰い大興奮の3号。



























































ご満悦です。








































芋煮も既に良い感じ。


















































それにしても、スンゴイ量です。














ほぼ、炊き出し状態。


















新鮮なサンマがあれば



































刺身で食べたいと思うのは当たり前。












































シーカヤッカーのNAGIさんが手早く捌いてくれました~













しかしアウトドア界の男子は料理上手が多いですね!











そしてこれが今回のメインであるジンギスカンです。
































私の故郷である小樽の加工者によるものです。













とにかく、秘密基地の料理は豪快なんです。





































































本当に楽しいね!














ここは最高の場所です。
















色々なジャンルの達人との話は尽きない。






























酒も飲み放題。










夜も更けると本物の和食の親方が登場。














天然鰈の昆布締めカルパッチョと、



























絶品卵焼き。









































流石に本職は凄い。

















タマさん曰わく、彼は和食の親方で、私は無国籍料理のシェフだそうです。















しかしこの秘密基地は色々な人が集うものです。













今回はシーカヤッカーにバイカー、フライフィッシャー、整体師、エステティシャン、ボディアート、職人。










そして我らアウトドアチームの猛者達。














こんな面子が揃うのも、やはりタマさんの人柄のなす技なんでしょうね~













この後は果てしのないカラオケタイム。






















記憶が無くなるまで飲みました。











だから画像がない。












そして翌朝、日本時間の9時起床、しかし秘密基地時間では6時って感じ。












朝は囲炉裏に座ってコーヒーをすする。



































そして乾きモノなんかを炙ってみる。











































無性にビールを飲みたいのですが、大目付の1号の監視が厳しくて飲めそうにめ有りません。
















朝ご飯は昨日の芋煮の残りを頂く。



































味がしみて誠に美味し。

















先週は仕事がハードだったし、体調を崩して救急車でした。










でも秘密基地でゆっくりした時間を過ごしたことで充電完了です。













タマさん、そして秘密基地に集うお仲間の皆さん有り難うございました。

総員に告ぐ!

ディスコのリアゲートが故障して、ふてくされていた日曜日。

















あちこち用事を済ませて、何回かロック、解除を繰り返していたら突然にリアゲートが開いた!












なんと!









只今、午後2時…












「総員に告ぐ!総員に告ぐ!我が家はこれからキャンプに行く!準備を怠ることなきように!」











一同、「え~え!!」












そこからバタバタと用意。










バタバタと買い出し。











そしてワタワタとキャンプ場に到着。










ここは牛野キャンプ場。









只今、17:24









































モスラが出る位に遅い時間です。

































ちゃっちゃとテント設営。










そして、ちゃっちゃとヘキサタープを立てようと思ったら家人から、












『虫が凄いから、フルスクリーンタープにして!』











えっ、今からですか…












そっから一人で苦戦すること小一時間。











やっと全てのセッティングが完了したのは19:36でした。















































腹を空かせた家人と子供1~3号には焼き肉を。














































































このレトルトご飯がバタバタさを物語っています。






































野外料理人の面子にかけて通常なら、この様なメニューにはしないのですが…












ビールを飲んでやっと一息つきます。






































































































家人は私が設営している間にビールロング缶四本グビグビで早々にダウン。











ここから子供達は最後の花火に興じます。
















































































今年の夏も楽しかったかい?











沢山の思い出が残ったかい?














子供達も寝て夜は更ける。


































私は一人ハイボールを飲む。
































キャンプは楽しいね~















朝5:05の朝焼けです。

































綺麗だね~












素敵な朝に乾杯です~






















































朝ご飯は鶏の手羽を焼いて。
































普通なら考えられないインスタントラーメン。




































一緒に茹でてしまう。








































でもこのマルちゃん正麺はとても美味しです!










家人曰わく「本当にインスタントラーメンを食べたい人には物足りない」だそうです。


















これは途中のWILD-1で買ったチェア。






























出発時、デレクターズチェア二基を積もうと思ったらかなり、かさばった。













私は家人へ、



















『いいよ。かさばんなら途中でコールマンの新しい折り畳みチェアを買うから、乗せなくていいよ。とりあえず出発しようぜ!!』











そんなこんなで、モノだけが増えいく。










おかげで家族全員分のチェアやテーブルがコンパクト&ロールになったので、かなり車中に余裕が出来ました。











効果覿面です。














ベグに興味津々の3号。











































熱中症対策に無理矢理水分を取らされる3号。
































子ども達は可愛いね~





















初日をつぶしました。

毎回の言い訳ですが、忙しくてブログを更新する暇がありません。











4月から担当部署が変わり、知らないことばかり。












ラグビー選手が、「はい、明日から野球選手になってください!しかも三割30本30盗塁じゃなければダメ」ってな感じ。














一般社員なら失敗もいざ知らず、この年のサラリーマンですからそうも行きません。













毎日、頭がフラフラで帰宅することになります。











ですからその反動でお休み前になると深酒してしまう傾向にあります。













昨日もジンを買って帰り、飲みまくった。







































結果、今日の夕方まで激しい頭痛に悩まされて遊びに行けなかった。















本当は二泊でキャンプに行くつもりでした。














せっかくの連休初日を潰してしまいました。











反省です…












そういえば昨日は飲みながらこの本を読んでいました。











BEーPAL付録の「横井庄一のサバイバル極意書」



























とても面白い内容で、特に食に関する項目には興味津々でした。













でも、この画はどこかで見たような…











あっ、民俗学研究者で作家である遠藤ケイの画だ!





































この作家大好きなんですよね~












夕方、家人と夕飯の買い出し。















するとここでアクシデント。










リアゲートが開かない。

































うんともすんとも。









キーを差し込み回してみるが、固くて動かない。


































ヤバい、壊れた!











リアゲートが開かなければ大量の荷物が積めないから、明日からのキャンプにいけないじゃん!!













どうなる、我が家の連休!














「あ~あ、明日からの連休どうしょう~」なんて言ってると、










家人が「まあ、仕方ないじゃん、荷物入れられないならさあ。それより、キンキンに冷えたスパークリングワインがあるよ~」





































なんだよ、俺はまだ頭が痛いんだって。











でも、一杯だけ飲もうかなあ~

ジャパンサイクルレース

今日は「 ジャパン サイクルレース IN宮城 」に参戦してきました。






































私は「 ソロクラス50キロレース 」にエントリー。








1周約3.7キロのレーシングコースを14周します。











朝の6時に自宅を出て、七時に会場到着。














受付を済ませたら、












































自転車をセッティング。


































指定されたパドックに移動し陣をはる。







































お高いロードバイクが沢山あって気分がアゲアゲです。












































ここのダンロップアーチが最後の難関で10パーセントの勾配がある坂。







































これがキツい。













整列は8:30なんですが、ここからは強い日差しの中で延々と待ち時間とオープニングセレモニー。













ったく、長すぎだって!


































今回が一回目の大会ですが、あまりにもミスが多すぎ、運営スタッフは何も知らなすぎ。












詳しくは書きませんが、あまりにもお粗末なエピソードがあれやこれや。















そんなこんなで、9:30スタート。










































































一斉にビンディングへシューズを固定する「カシャン、カシャン」と言う音に武者震いがします。










すんごくカッコ良い!












いよいよスタート!














ロード皆さんは、スンゴク速い!













直ぐに若干の登りの後に、下りのヘアピンカーブ。












そうしたらまた、直ぐに登りです。














モチベーション高く坂を登りきったら、一気にロングコースを下ります。










この下りで時速64キロを記録する。



















レースではずっと一つの曲が頭をリフレインしていました。













それはローズマリーバトラーの「汚れた英雄」












約30年前の角川映画で、草刈正雄主演の「汚れた英雄」という映画がありました。










その撮影はここのスポーツランドSUGOでも行われました。















孤高の天才バイクレーサーである主人公(草刈正雄)の吹き替えとして、当時のトップレーサーである平忠彦がライディングしていました。













映画のオープニングでは、バイクに付けたオンボードカメラでこのSUGOのコースを走るシーンがあるのですよ。















ローズマリーバトラーの「ラディングハイ!ライディングハイ!」って歌詞ね。













興味がある方はYouTubeでね。



















長い下りのロングコースをパスすると、最後の難関のダンロップアーチまでの急勾配。












ここで、時速11キロまで落ちます。












足に乳酸が溜まりまくります。













最初の一周でのタイムは9:20












すんごく、タフでハードなコースだ…













こんなコースを14周も走れるのだろうか。














そこで、モチベーションを保つために作戦。












全体を3つに分ける。











最初の四周はモチベーション高く、コンペディションで。













次の2周でクールダウン。














自分の中での第2ステージの4周は二十人をパスすること。














そうして第3ステージである最後の4周は自分への挑戦に。




















レース中の画像なんて、当然にありません。
















10周までパスして、残り2周。









ここまで、一度もピットインせず、一度も足をついていない。

















とにかくペダルを踏みつづけた。
















しかしアクシデント発生。















下りでタイヤが横滑りする。













最後のダンロップアーチの前で、自転車を降りるとパンクしていた。












スローパンクだ。
























そういえば、11周目の序盤登りで何かを踏んだ気がした。













最後の2周なのに…















ダンロップアーチを歩いて登る。














































クソッ!













替えチューブを持ってきていない。












エアポンプも。















トボトボとパドックに戻る。










あ~あ、これでリタイアか…

















すると途中で大会スタッフから声を掛けられた。












「パンクしたんですが、リペアを持ってきてないんです」と言うと、











「自転車屋さんのチームがいるから、お願いしてみたら」とのこと。
















パドックを探したら自転車屋さんのチームを発見。













お願いしたら、快く直してくれました。












有り難う「早坂サイクル」















そしてコースへ復帰。
















最後の力を振り絞り、気力だけはモチベーション高く走りゴールへ飛び込みました。













◎走行タイム 2:51:24







◎MAXスピード 64.1キロ











◎averageスピード 17.9キロ











楽しかった。















しかし先々週は安達太良山登山マラソンで、今週は自転車レース。














我ながらタフなオヤジです。

釜玉スパ

明日は宮城県スポーツランドSUGOで開催される、「 ジャパン サイクルレース IN宮城 」に参戦します。









私は「 ソロクラス50キロレース 」にエントリー。










普段、レースサーキットを走る機会がないので楽しみです。













今日は我がバトルマシンの点検整備。











そして磨き上げる。












さあ、ダイアナ(愛機のことね…)よアドレナリンを爆発させよう。







































※※※※※※※※※※※











残暑が和らぐ夕方に、自宅前の広瀬川にテーブルとチェアを出して、なかり遅めのブランチです。













常々、食べたいと思っていたのはこれ。












「釜玉スパ」です。






























作り方は簡単。









パスタを髪の毛一本分の芯を残し



































茹で上がったら、粉末ソースを和える。













































そうしたら卵を割り入れるのだが、パッケージのように天に載せた。
















































んじゃ、当然ビール。










だって、自宅まで徒歩50歩だし。












美味そうだね!



































と、……反省点。










①二人分のレシピなのにパスタを三人分茹でた。











②卵は家庭事情によりSサイズだったので卵黄がパスタに行き渡らない。












でも、美味いよ。














なあ、これじゃ足りないだろ?










子供1~3号及び、自分の分のビールとチェアを持ってきた家人よ。














じあ、これを追加。









































お安いステーキ肉、塩胡椒、そして地元のステーキ屋さんのソース。














UNIFLAMEのスキレットにビーブを入れて塩胡椒で下味を付ける。































ウェルダン(子供が居るからレア、もしくはベリーレアは厳禁です)に焼き上げたら、ステーキソースをかける。








































いや~、美味そうです。










気分も上々。




































あっ、家人がビールの追加を家に取りにいきました。










まあ、当然として自分の分だけですがね~














休養日

仕事が忙しくて毎日フラフラで帰宅。










以前はブログにも多数登場していた「晩酌の肴レシピ」を楽しむ余裕がなく、なによりもブログを更新する時間もない。















休日も何かと遊びまくりで大忙し。

















先週は福島で「山岳マラソン」だったし、来週は宮城で「自転車レース」へエントリーしています。












今週末のお休みは土曜日のみ。












外は快晴だけど・・・・、いいや~、土曜は公私共に休養日だ。















そうなると話は早い。














さっさと晩酌?夕酌?もしくは午後酌の買い出へGo!です。













それでは食材の紹介。













この鮎は自宅前のポイントで採った鮎です。





























鮮烈なスイカの匂い。














まさに究極の産直品です。













これを良い感じに焼いて出来上がり(本当は鮎飯にしようと思ったら、家人からクレームが入る。だからこれは塩焼きではなく白焼きなのです・・・)。





























































そして一匹100円のワタリガニ大。





























これを大鍋に放り込みます。































煮ること20分・・・ 















うわ~お、豪華に完成。
































































そんで次はクジラの刺身。



























これを皿に盛りこんで行きます。


































新鮮なので臭みは全くありません。















最後は初物のサンマ刺しです。














どんどん捌いて行きます。





































皮はこんな感じて引いて行きます。














































多分、やり方は左から右に引くと思いますが、私は逆で覚えてしまったらしく、もはや修復は不可能です。










そうしたら適当に皿へ盛り込む。
























































本日のお酒はベルギー産の第三のビール。










































さあ、頂きます。


































鮎、美味い。





























夏の香りです。










これが自宅から50歩の距離にある川で採れるのです。











もう、最高。















ワタリガニも食べる部分が少ないが、やはり蟹です。











ねっとりと、美味いね。





















































































クジラは外れがない。











皆もクジラを食べようよ。












ノルウェーはもっと「鯨が食べたい」と声を挙げようぜ!












北アメリカの先住民は今でも、普通に捕鯨してるじゃん。














シーシェパードなんて、糞食らえだ。












これでさらに外洋クロマグロに規制がかかれば、日本人は黙っちゃいないぜ!











シーシェパードをかくまっているオージーもカンガルー食ってるし!!!












サンマはご存知の通り。



























































間違いなく美味い。














ビールから日本酒に変更。























ここからは果てしない、泥酔のワールドへ突入するのです。













プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード