ウエルカムパーティー

8月号のBEーPALの特集は『本当に気持ちの良い「秘密基地」を作る』です。








































ここは、我等のリアル秘密基地。
































そう、ここは木工作家であるタマさんのアトリエ兼別荘です。









先週末は東北復興支援でデモンストレーションをしてくれた、カービング界のカリスマ、世界のmakさんのウエルカムパーティーでした。










秘密基地料理番の私は、タマさんから合い鍵をお預かりして、料理の仕込みです。
































今回はダッチオーブン4基をフル稼働して料理を作ります。





































先ずは、豚のバラ肉(三枚肉)をドンと用意。
































これを縦に幅一センチの幅に切ります。

































両面にクレイジーソルトを塗り込み、一本づつ巻き込み、壺に入れたら準備完成。


































これは「サムギョプサル」です。










肉を焼いて、キッチンばさみで切り分け、サンチュ、エゴマの葉にニンニクスライス、サムジャンを乗せて、丸めて口に放り込み、すかさずビールで流し込みます。











仕込みに真剣でしたが、顔を上げて外を見ると土砂降りだあ~






































さすがに山の天気は変わりやすい。













次はカクテル用のフルーツをカット。
































今回は30種類用意しましたので、料理が終わったらすかさず、バーテンダーに変身です。
































でも、こうして自由に台所を使わせて貰うと、勝手ながら『俺の厨房~』なあ~んて、思ってしまいます。











実に楽しい。










次は晴釣雨読流「バゲット連結サンド」です。







































バゲットを連結して好きな具をサンド。
















とにかくサプライズが狙いです。












打倒SUBWAYですよ。











この板はタマさんに料理のイメージを伝えて作って貰いました。













































流石は木工作家、私のイメージにピッタリな出来上がりです!!
















お次は「スンドゥブチゲ」です。








スンドゥブとは、朧豆腐のことですよ。












材料はキムチ、豚肉細切り、粉唐辛子、ニンニクみじん切り、牛ダシダ。




































これを、あれやこれやして良さげになったら、朧豆腐と卵、長葱を入れて完成です。




































今度は「牡蠣のニューオリンズ風」。


































牡蠣をニンニクみじん切りとオリーブオイルを入れて炒め、小麦粉と牛乳を入れてあれやこれや、仕上げにパセリみじん切りを振りかけて完成。















最後はシェルパーティー。









オリーブオイルでニンニクを炒め、好きな貝類を白ワインをどばっと入れて蒸し焼き。






























仕上げにニンニクみじん切りとフレッシュバジルをかけて完成!































さあ、食べて下さいよ~


































皆さん楽しそうで何より。


































今回は一口づつ味見しましたが、どれも美味かったです。






その後は泥酔状態で何品か作りましたが、あまり覚えてません。












今回も大変でしたが、楽しい一時でした。





















また、会いましょう!









スポンサーサイト

快気祝い

十五年来のアウトドア遊びの相棒が入院したんですよ。














深刻な病気じゃなくて、腰ですよ、腰。








ギックリじゃなくて椎間板ヘルニアなんですが、所詮は不摂生がたたったんですよ。








初めて会った時には、しなやかな猫系の体躯だったのに、今や無残な体型に。










とりあえず痩せな。












そんな彼が退院したので、快気祝いを貰いました。








まあ、らしいと言うか…










貰ったのはこれなんです。



































まずはCHUMSのマグ。


































愛用のダイネックスと比べるとこんな感じです。









































ハンドル部分の形状は、静かな人気の『ククサ』のオマージュのようですね~











続いてはUNIFLAMEの新商品であるスパチュラ的なスプーン。




































端のベラベラ部分がコッフェルなどの縁をこそげ取りながら綺麗に食べる事が出来、その後のお掃除も簡単です。








私が使っている、これでのUNIFLAMEのスプーンと比べてみる。
































どちらが、使い易いのだろうか~

























最後は三号にどうぞ、と言っていたキッズ用のCAMELBAKのボトルです。






































構造はテルモス的ですよ。









はい、CAMELBAK集合。








































これからの暑い時期には水分が欠かせませんから、常に三号に持たせることにしますよ。












とりあえず、有り難う。








とりあえず、痩せな。

第5回作並かっぱ祭り

今日は私が所属するNPO「広瀬川市民会議」が主催する「第5回作並かっぱ祭り」が開催されました。


























































スタッフの集合は8時半。












会場はニッカウヰスキー仙台工場の敷地内を流れる清流「新川川(にっかわがわ)」です。













































































にっか川じゃないですよ。












綺麗な川です。










この山女が多数生息する川で川遊びが出来るので、その方面の方々からは非常に人気のあるお祭りです。












しかし今日は雨、そして寒い…









気温17度























水温なんて15度です…











































スタッフで話し合い、本日の川流れは中止。












その代わりにガサガサで楽しむことになりました。














私もその決定でウエットスーツから、ウエイダーに着替えました。












ここはニジマス掴み取りを体験する生け簀です。









































ニジマスが見えます?















































さあ、お祭り開始30分前。













手作りのかっぱ像も子ども達の来場を今か今かと待ち望んでいます。



































さあ、いよいよ開始。











私は川遊び担当。












子ども達集合しなさ~い。






































プロスペックのガサガサ道具が沢山。




































んじゃ、川遊び開始!


































































いや~、子供は元気が良いですね~。












雨や寒さなんて関係ありません。















この川遊びの時間は30分。











これを三回行います。










沢山の子ども達が参加してくれました。















ガサガサの成果です~

























































三カ所の焚き火です体を温めたら、今度はすいか割りです。










みんな頑張れ~

































































寒くても雨でも、子ども達の笑顔は最高ですね~











また、来年おいでよ!

海の日

非常に忙しくて、ブログの更新が出来ませんでした。









月曜日の海の日は1号と宮城水産高校が主催する「海の日 オーシャンキャンパス」へ行ってきました。



































お目当ては体験航海です。














乗船する、この宮城丸は宮城県教育委員会所属の海洋総合実習船です。






























近くで見ると大きいですね~。





























朝10時出港です。












薄曇りも気分は上々です。











一通りの説明を受けたら、









船内を自由に見学です。









機関室



























































レーダー








































海図






































水質調査機





































これは、水揚げした魚を流すベルトコンベアでしょうか。



















































どれもこれも男心をくすぐります。










それから興味深々の生徒食堂















































就寝スペースです。










































思ったり以上に狭いですね…









でも、ベッドの横にある窓から海が見えるのはグッドです。
































参加者の半分が船酔いでダウンするなか、私と1号は元気十分です。

















































娘に『パパとタイタニックの真似すっか!』と言ったら0.5秒で却下されました。













このような風景を見ると『船乗りも良かったかな~』と短略的に思うのであります。
















































































































二時間の航海を終えて12時に石巻港へ戻ります。



















































水産高校の生徒たちが作ったスモークを試食します。






























































お~お、美味い!













お次はモーターボートの乗船です。












































































速いね~









風が気持ちいいです。











1号は終始ご機嫌です。












小型船舶の免許でも取ろうかな~

焚き火会6月

週末はタマさんの別荘兼アトリエの秘密基地で焚き火会パーティーでした。
































参加者が30人を超えるパーティーです。













私の役目は、そう、料理でございます。










パーティーは6時開始予定ですから、1時には秘密基地に入り仕込みをします。













今回は初の試みでカクテルも作ろうかと。





































シェーカーを使わないカクテルをチョイス。
















まずは気仙沼ホルモン。












生ホルモンに豆板醤、オロシニンニク、味噌を入れて漬け込みます。





































良いブリも手に入りました。


































トリティーヤ用のタコシーズニング。





































カクテル用にフルーツをカット。






































これはサムゲタン風お粥































丸鶏のお腹にニンニク、生姜スライス、甘栗を入れて楊枝で止める。

















ダッチオーブンに入れて、お米、八角、ネギを入れて火にかける。

































さあ、ビールを飲みながら仕込みをしていますが、酔っ払い前にブリを捌きます。































そうしている内に、サムゲタン完成です。






































外では炭の準備が出来上がったので気仙沼ホルモンを焼きはじめます。










































焼き上がったら、キャベツの千切りとウスターソースをかけて食べます。














トルティーヤの準備が出来ました。


































ついでにバーニャーカウダ的な野菜ディプも完成。




































刺身も完成!
































味は美味しかったと思います。








私は食べる暇がなかったのですよ。












この後はカクテルを作るバーテンダーに変身です。











皆さんに喜んで貰ったと思います。










多分…











夜も更ける。



































焚き火は楽しい。



































私は酔っ払って道路の真ん中で大の字。













最高に気持ちが良い。













翌朝は釜玉うどん。





























雨があがったのでチェーンソーアーティストのmakさんの実演。










凄い!











































































































格好良い!















かわいいクマが完成。



















































makはチェーンソーを使うための安全講習もしてくれました。











凄い贅沢な体験。









そして、ちゃちゃっと二つ目の作品。













































いや~、楽しかったな~











次回も楽しみです。

エボリューション

ひょんなことから、時計を買うことになった。













と言うより、買わざる終え無くなった。
















会社繋がりで、ある人が時計を個人的に処分することになりました。












その時計は機械式で高価な時計で、メンテナンス等の維持も大変。













だから会社でも「時計マニア」と思われている私に白羽の矢がたちました。











私はうだつの上がらないダメリーマンなんですが…
















時計は平成21年9月に、仙台にある正規代理店のお店で定価640,500円で購入されました。














その時計とは、これ。































































「ブライトリング・クロノマット・エボリューション」




















この時計はブライトリング代表するモデルであり、クロノマットは自動巻クロノグラフの代名詞でもります。
















クロノマット・エボリューションはこれまでより、より大きく存在感を増し、より力強く成熟したスタイリング、完璧な調和を見せるカーブとプロポーションが、ブライトリングならではの念入りな仕上げをされています。















スペックとして、30気圧/300メートルの防水性能を実現するねじ込みロック式のセキュリティー・プッシュボタンは、最高の耐衝撃性をも兼ね備えています。












エンジン(時計の駆動部、ムーブメントもしくはキャリバー)には、世界の自動巻クロノグラフ・ムーブメント中最高のパフォーマンスと信頼性を誇る、クロノマット伝統の公認クロノメーター、ブライトリング13を搭載しています。













因みに、みんなが知っているスイス等の高級ブランドでも、自社でムーブメントを作っているのは極僅かですし、その搭載モデルは他社製ムーブメントを搭載するモデルと比べて格段に高価です。











極論すると例えばフェラーリの新作がボディやデザインはフェラーリですが、エンジンはトヨタみたいな感じですかね~。















以前のブログでも書きましたが、私はすでにブライトリング・コルト・オートを持っています。









































が、比べてみると、ほら一目瞭然。














































エボリューションの存在感はタダものではない。















家人には「時計を買うから、あっ、これ父の日のプレゼントということで~」と説き伏せました。









いつも口うるさい家人ですが、私が決心したときの顔の時には文句を一切言いません。













この時も『くれぐれも大切にしてください』とのこと。


















手にしたときはさすがに中古品でしたので、時計屋さんにオーバーホール(分解掃除)、オールポリッシュ(全体研磨)に出して、本日に行程が完成いたしました。














ほ~ら、ビカビカです。
















































ほぼ新品同様です。












ここで悩みが一つ。
















それは、この時計一軍のケースに入りきらないこと。































ほら、そうすると同じケースをもう一つ欲しくなる。












そうすると空いたスペースには二軍から一軍に昇格させるか。













もしくは一軍時計を増やすか・・・











あっ、やばいやばい。












この思考はやばい。

ジャージャーパスタ

お休みは今日だけ。









忙しいのです。












さあ、今朝は前回の戸神山登山で作る予定だった、ワンバーナーレシピを作ってみる。













材料は乾燥椎茸、キュウリ、ウズラ、サラスパ、ジャージャー麺のタレ。
































ジェットボイルに点火するまえにコンパニオンカップにウズラの卵を入れる。






































そして、乾燥椎茸を入れてから弱火で煮込む。












































その間にキュウリを千切りに。


































沸騰したらサラスパを投入する。








































アルデンテになったら、湯きりをします。
















































これが必殺のジャージャー麺のソース。













































美味いですよ、これ。













付け合わせにキュウリの千切りを乗せたら完成!











































量が多いのは、後ろで1号が食べたくて、出来上がりを待っているからです。















さあ、頂きます。














































おお~、美味い、美味し!


































因みに、ウズラもサラスパもソースも全て99円ですし、キュウリを除くと全ては保存が効きます。












次の山では何を作ろうかなあ~

まるで図鑑です。

凄く忙しい。









若干、スキルオーバーです。











だから肴を作って、ゆっくり晩酌も出来なくなった昨今。










まあ、でもそれはそれ。













因みに私は活字中毒。










四六時中、なんらかの活字を見ています。








毎月定例で購入する雑誌や、単行本や文庫本。










ざっと数えると雑誌7誌、文庫本単行本は約10冊。










これが、月の消費量。













だから、当ブログと私の呼び名が『晴釣雨読』なのです。













今日はフリーペーパーの『フィールドライフ夏号』








































特集ページは『釣りを知ればアウトドアはもっと楽しい』












記事を見ると久しぶりのホーボージュンです。






























昨年末に重大な病におそわれたようでが、元気な様子ですね~











そして郵送で我が家に送られてきた、時計ブランドIWCの2012年のカタログ。










































新作の『ビッグ・パイロット・ウォッチ・トップガン・ミラマー』を紹介しています。



































流石は高級時計らしくカタログと言うよりは図鑑の面持ちです。













これは、楽しめそう~









雑誌パラパラのお供は、アウトドアに行けない代わりに、いつものハイボールに、シェラカッブ。






























あ~あ、遊びに行きたい。











太陽の光を浴びて光合成したい!

























※※※※※※※※※※※















本当は今日は休もうかと計画していましたが、重要会議が入りあえなく出勤でした。











何故に休もうかと思ったのは『ケンタッキー食べ放題』の日だったから。









いつものスタバでコーヒー飲みながらケンタッキーを見たら行列でした。



























食べたかったなあ~

















プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード