ジビエパーティー

週末は遊び過ぎて、そして平日は仕事が忙しすぎてブログの更新が出来ませんでした。










まずは土曜日の「ジビエパーティー」から。
















パーティーの会場は自宅前50歩の広瀬川河畔。




































ちなみに我が家は最寄りの地下鉄から徒歩5分。












さらに仙台駅から徒歩30分、自転車だと10分の場所。














そんな場所にこんな気持ちの良いサイトが広がっています。
















そこにコ-ルマンのコネクテイブタープ、ヘキサタープを張り、イステーブルを設置してます。









































パーティーは12:00からですが設営班は10:30に集合。












私は自宅で料理の仕込みです。











今回の目玉は当然にジビエですが、ビールサーバーもしっかりと主役を支えます。






































てっ言うか、設営班は12時前からすでに飲んでるし!














さあ、仕込み完了したので素材を並べます。




























































































お肉は色々な種類を用意しました。


















猪のオスとメス、アナグマ、フランス鴨、アグー豚、地鳥の砂肝、羊。














そして本場仙台の牛たん。









野菜は山盛りにして、通常とイカスミ入りの2種類のバニャカーウダソースで食べます。
















































さあ、お肉を焼きますよ。















でも、お肉を次々と焼くような野暮はしません。












あくまでも個人が食べたい肉を、それぞれが焼きます。






































味付けは3種類の塩、ジュレポン酢、アメリカンなステーキソース、粗挽き胡椒で好きなように。































私の焼きはじめは当然に猪です。









一口パクリ。












・・・・・美味い!














美味い!。











臭みなんか皆無です。




















これが本当の味、美味すぎる!



















これは癖になるな~。

















さらに雌の極上部位の肉は、牛なんか比較になりません。















そして、特筆すべきはアナグマです。








































アナグマに尽きます。










初めて食べる味。












こんな上等な肉は初めて食べました。











アナグマ最高です。
















もう一度言おう、アナグマこそが最高だと!!















ちなみにビールもセルフサービスで飲み放題。

















































快晴の下、美味いお肉ビールがグビグビと進みます。













差し入れの焼酎の原酒。







































さらに日本酒も飛び交います。
















広瀬川の河畔はすでに居酒屋状態です。




































友人の木工作家のタマさんから頂いた二輪差し。



































(家人へのワイロらしい・・・)













これはメロンの漬物。

































そして段ボールから出てきたのは山菜。













































これは「シドケ」と言います。













MSRウィスパーライトでお湯を沸かして、さっと茹でます。

































そうしたらざく切りにしてお醤油で食べます。































独特の苦みが堪りません。

















vegaさん曰く「世界で一番美味しい山菜」らしい。
















たしかに美味い。
















これはニジマスの味噌漬けと醤油漬け。






































酒を一休みしたい者はエスプレッソマシンでカプチーノを飲む。









































気分は最高です、美味い肉、ビール、そして楽しい仲間。













さらにここは自宅前です。













こんな楽しい企画が出来たのもジビエを送ってくれた南に住む友人のおかげです!




















ありがとう、おかげでみんな楽しんでくれました。
スポンサーサイト

準備してます。

明日ていうか今日はジビエパーティーです。








友達から上質な猪肉と、非常美味と誉れ高い穴熊の肉を貰いました。









こんな素敵な食べ物を自家消費するのは忍びない。









アウトドア仲間に声を掛けたらあっという間に12名も参加表明。










アウトドアチーム専属シェフとして腕を奮いたいが、なにせ仕事が忙しくて考える時間がない。








だから明日は炭火焼きの直球勝負。











一本まんま購入した牛タン。


























猪を切り分けて皿に盛る。














































絶品の味であるらしい穴熊とフランス鴨。








































北海道出身者の私にとってらソールフードの羊
























アグー豚と地鶏の砂肝。



























ちなみにビールサーバーも用意しました。












さあ、数時間したらジビエパーティーだぜ!

日食と月とスッポン

今日は金環日食でしたね~













ちなみに小学生の頃は皆既日食を「怪奇日食」と勘違いして、一人で恐れおののいていました。









そこら辺が五島勉の「ノストラダムスの大予言」世代であり、ミステリー雑誌「ムー」にのめり込む、我ながら暗黒の時代でした。









ちなみに宮城県は部分日食でしたが、十分に家族で楽しめました。










携帯にフィルターを被せて撮ってみた。




























分かるかなあ~










そして通勤途中に自宅近くの橋から下を覗くと、






























ん???









亀?






































デカい亀が泳いでいる!









何だ!陸がめ?アカミミ?









もしかして、スッポンか?!











スッポンと言えば月だけど、今日は日食だぜい。










採っちゃるか!










※※※※※※※※※※※








ちなみに今週の日曜日には「サイクルエイドジャパン2012」に参戦します。























私はstage3の松島~仙台間の60キロにエントリー












先週の仙台国際ハーフマラソンといい、今週末のサイクルエイドといい、我ながら元気なオヤヂです。














その後の塩麹

友人から「 4/25の当ブログ記事「予定は塩麹」の結果がアップされていないよ~ 」との指摘がある。












あっ忘れた~、んじゃ、続きを。














塩麹で仕込みをした翌晩のこと。















さらにこのような材料を追加しました。





















これはホタテの卵巣。





















そして刺身用生小女子です。





















早速、調理開始。












プチトマトは半分に切って、オリーブオイル、塩麹を混ぜてから黒胡椒を振りかける。





















生小女子は水洗いしたら、






















ざるで水を切る。




















ホタテの卵巣はさっと茹でる。





















あっと言うまに晩酌の準備完成です。
























とりあえずアップ行きます。





























































さあ、晩酌開始。

















まずは翌日から仕込んでおいたホタテの小柱です。























美味い!ややもすると味がぼやける小柱ですが、塩麹の力で味が凝縮しています。



















それから塩麹で付けた鯵。




















総論的には美味いです。












がっ、何かしっくりこない。













後味かなあ・・・。













多分、ブリかイナダであればもっと美味しくなるはずです。
















即席のプチトマトはGOODです。



























酸味と塩麹はベストな組み合わせです。













完全に和タリアンです。















ホタテの卵巣は安いし美味いです。


















ちなみにオレンジは雌で白は雄であるらしい。

















そしてこれは初めて食べる生小女子。














醤油、酒、酢、生姜のタレを少し掛ける。

























そうして食べますと・・・。













美味い、美味すぎです。













私は詳しくないので、生小女子もシラウオもシロウオも区別がつきませんが、美味いものは美味い。












よほど新鮮でないと食べれられないのですが、刺身用が売っていてラッキーでした。













まさに癖になる味です。

















この後は、いつもの深酒でした。











自家製塩麹は、まだまだ余っているので次は何作ろうかなあ~

tag : 晩酌

5月19日、今日の出来事

先週に出場した仙台国際ハーフマラソンの参加賞の中にこんなのあった。









五百円のギフト券なのですが、有効期限が明日まで。






























さっそく車で五分の場所に最近オープンしたスーパースポーツゼビオにGO!






























散々に悩んだ末、買ったのは「MSR アルパインデラックスカッティングボード」









































850円也。


















いわゆる、まな板です。































野外料理人としてはマストアイテムかと。










※※※※※※※※※※※













アスリート繋がり。










自称サンデーアスリートの私。











走った後には、ポカリスェットかヴァームウォーターが定番。










これは炭酸系のレッドブルですがかなりお高い。



































最近では新発売の「MONSTER」






























これも一本が二百円もする。


















では、なんでこんなにあるのか。



































なんと近所のドラッグストアで一本、50円!











お店の人に『これ、新発売で一本二百円なんですけど、なんで五十円で売ってるんですか??』と聞いたら、












『仕入れたんですが、陳列する場所がなくて、まあ、安く売れば良いかと。』









なんと、アバウトな…










もっと買ってくれば良かったかなあ…






















※※※※※※※※※※※












ドラッグストアの後は所属する「エコキャンプみちのく」へ行きます。





































ここでお昼ご飯。









何故かキャンプ場で手巻き寿司です。




































それからイチゴ。










まあ、ただの通りすがりですから。










キャンプ場をブラブラしていたら、WILD-1がイベントをしていました。















スノピのテントがズラリです。

















































私はソロテントのコーナーに興味津々。
































特にこの「LAGO1」はマボイね~




























スノピ初の本格山岳テントです。









いかにも日本的な小技が満載のテントです。

































買っちゃおうかな!













※※※※※※※※※※※







帰り道、馴染みのスーパーに行ったらこれみっけ。













赤貝、三百円なり。




































高級すしネタである、赤貝は宮城県の閖上が最高級とされていますが、この震災で…










残念ながらこれは韓国産です。











殻を裁き中身をボールに出す。



































この赤いのは貝が持つヘモグロビンです。









細かい細工はしないで、そのまま刺身(恐い部分は食べるときに取り除きます)で食べちゃう。

































さあ、晩酌開始。
































コリッコリ、余計な部分は取らないので貝の全てを味わいます。


























これは美味い。










(食べ残した半分は佃煮にします)



















今日は色々あったなあ~









明日は「仙台青葉祭り」です。








でも、仕事なんだよな…














物欲フライフィッシャー~エピソード1

外出していたら友達から電話。









『ロッドを玄関先に置いておきましたよ~』












あ~あ、あれか。










家に帰ると、こんな感じに。



































あいつ、本当に持って来たんだ。













さっそく見てみる。


































『お~、AXISCOのロッドじゃん!』












良いんじゃない。





































番手は8'6#5ですね。



































渓流では硬すぎですけど、エリアでは使い易そうです。








『てっ言うか、新品じゃん、これ!』










































悪いことしたなあ~

tag : フライフィッシング

うるおいの森づくり

先週の土曜日、すなわち仙台国際ハーフマラソンの前日にコカ・コーラボトラーズが主催する『うるおいの森づくり』に家族で行ってきました。


















































宮城蔵王の山林にアオダモやブナ、コナラなど一千本の苗を植えようとの企画です。










いや~眺めが良いです。

























こんなとこに別荘なんかがあったら最高でしょうね~















町長やボトラーズ社長、森林インストラクターのお話の後、割り当てられたら区域に散らばります。































外が大嫌いな家人も珍しく張り切っていました。



























































1号や2号は共同で作業、3号は斜面を転がって御満悦です。














一家族で10本の植樹を終えたら昼食です。































好きなだけ飲める水とオニギリ。





























そしてかなり遅れて豚汁。





























なぜに遅れたか。














箸を忘れてきたんだってさ~








しかも近場にお店なんかないから下の街場まで買いに行ってたらしい。










お疲れ様ですね~












私は斜面にゴロンとなり空を眺めていました。




























初夏よのう~

完走報告

仙台国際ハーフマラソンに参加してきました。




































スタートは仙台市陸上競技です。




















































10:05スタート。











とにかく、スンゴイ人で号砲が鳴ってもしばらくスタート出来ませんでした。












それにタイム順に並んでいるのではないので、スゴく走りづらい。









自分のペースで走りたくとも人の壁に阻まれます。














キロ六分後半のあまりに遅いペースに調子が狂う。












抜かそうにもスペースがなくて、モチベーションが下がります。













四キロ地点で最後尾から歓声と引き連れ高橋尚子参上!














皆にハイタッチしながら、グングン走る。












私もハイタッチしましたが、流石に速い!!














その後、六キロ過ぎから大集団がバラけて来たのでスピードを上げた。










しかしながら前半の超スローペースに足を奪われたようでいつものスピードが出ません。。












でも第一関門は余裕でクリア。












10キロまでは余裕で、呼吸も全く乱れません。












まさに快調。








しかし、14キロ過ぎから膝が痛くなり、やむなくペースダウン。









そして残り三キロは非常に辛かった。











まさに、練習不足です。










でも何とか完走です。































マラソンはいつも一人で行くので画像は在りません。










はあ~、疲れた。












ちなみにロンドンの藤原新は二位、公務員川内は四位でした。















































今夜の酒は効きそうです。














※※※※※※※※※※※














追記。









後日、友人が私の画像を送ってくれました。
































2012仙台国際ハーフマラソン

いよいよ5月13日は第22回仙台国際ハーフマラソンです。










今年のレースは復興イベントの色が濃いですが、招待選手が豪華です。















国内特別招待選手は,ロンドン五輪男子マラソン代表の「藤原新選手」,公務員ランナーの「川内優輝選手」。









そしてゲストランナーは高橋尚子です。













スンゴイ豪華なメンバーが揃いました










参加者の総数は,全種目合わせ13,316名









私は本日、受付を済ませてゼッケンを貰いました。








































若干、緊張してきました。












今回のレースもあまり練習していません。











私のマラソンスタイルはナチュラルパワーで勝負。








今の自分の力を試すだけ。








私はキロ4分半ばで走りますが、今回のハーフマラソンは復興イベントなのでキロ七分で走れば完走可能です。













まあ、楽しんで走ります。












でも、気分の高揚は必要なので、これ買いました。














散々悩んだ結果、アシックスのランニングシューズ。

























私はトレイルランナーなのでロードレースにもトレランシューズを履いていましたが流石にロードでは重くて堅い。




























これはカリカリのマラソンシューズではないですが、自分のタイムと走法、膝の消耗具合を伝えたらアシックスのシューフィッターがこのシューズをセレクトしてくれました。

























































さあて、楽しみますか~












そう言えば、グラドルの安田美沙子も走るらしいです。









流石にAKBは来ないでしょうね~










tag : 仙台国際ハーフマラソン

ジビエ

ゴールデンウイークの最終日にクール宅配便が届いた。






























中を開けるとお肉です。





























そう言えば、友達が『肉を送るよ~』って言ってたんだっ!














てっきり、味見くらいの量かと思ってたら、こんなに沢山!!










有り難う、南の友よ!













3つのブロックを見ると、














オスの猪肉

























メスの猪肉の極上部位



































そして、非常に珍しくて美味と誉高い「穴熊の半身」です!













































穴熊は狸と混同されるようで、よく書物で『タヌキ汁は美味しい』とあるのは、実は穴熊のことであるらしい。














本家のタヌキ肉はぶっ飛び過ぎて、食の探求者じゃない限り、食べられないとのこと。










こんな素晴らしいお肉を我が家だけで頂くのは忍びない。






というより、仲間にも味わって貰いたい。











そこでアウトドア仲間に以下のメールを一斉送信!








※※※※※※※※※※※





友達が『極上イノシシ肉』を送ってくれました。







我が家から徒歩50歩の広瀬川河畔にスクリーンタープとイステーブルを出しますから、ビールサーバーのビール飲みながらイノシシ肉&季節の刺盛り&居酒屋メニューでデイキャンプパーティーしない?









トイレも心配ないし。










日程は調整することとして、我が家は交通至便なので自転車や公共交通機関できてください。







お友達も連れてきても良いよ~







※※※※※※※※※※※






この呼びかけに多数が参加表明です。









楽しみが一つ増えました。








さあ、メニューの作り込みに入りますか~








あっ、誰か参加したい方はいますか?

tag : ジビエ

牛野ダム二日目であり最終日

朝起きたら晴れていました。





























今日はキャンプ二日目であります。










朝と言えばコーヒーです。











ここでニューアイテムを投入。












ジャジャ~ン。










エスプレッソマシーン!




































スチーマーでミルクと一緒に抽出すると、































カプチーノの完成。
































朝から三杯飲んじゃった。












朝飯はホットサンド。










子供達に好きな具をサンドさせる。




















コールマンのホットサンドメーカーもダブルで登場。
































ほら、ランタンマークもクッキリ!


































良いね~













子供達はすかさず、これに突入する。












材料はマシュマロ、クッキー(ジンジャーじゃないけど…)、チョコレートソース(HERSHEY'Sじゃないけど…)。






























そう、これはお馴染みの「スモア」。












マシュマロをふっくら膨らむまで炭火であぶる。






























いい感じになったら、クッキーでサンドして、好きなだけチョコレートソースをかける。






























それを手掴みだろうが、かき込もうが、手を汚そうが、服を汚そうが、ご自由に。









好きにしなさい。












子供達はあまりの美味さに感動しきり。










ワンスモア、ワンスモアです。












ここで大人達は枢密院会議。










本日は暴風だが、快晴で気温高し。











しかし、明日は雨の予報。











雨の中で撤収かあ…











考え中…














考え中…











ハイ、二泊三日から一泊二日に変更!










昼飯食べたら撤収するよ~









それまでは各自、自由行動ね!










それにしても、周りのテントやタープは暴風でスンゴイことになっています。











でも、我々のテントやタープは昨日の暴風雨の中で建てたので堅牢なセッティングです。

















子供達のはしゃぎぶりを眺める。











やはりキャンプは楽しい。











全ての水溜まりという水溜まりに突入する3号、走り回る2号、それを優しく見守る1号。









おう!自由にしな!














そして画像は取り忘れましたが、昼飯は我が最高傑作のメニューがズラリ。










(嘘です、本当は余った食材でBBQと余った食材でスープと、パスタです…)












なにしろファミリーキャンプだから荷物が多い。











ゆっくり片付けていたので完了したのは4時半でした。



































やはりこのキャンプ場は良いです。












無料だしチェックインもアウトも無いから自由だし。









そして何よりも水辺の風景も綺麗。


































また、来るよ~



















牛野ダム初日

家族+1で二泊三日の予定で牛野ダム無料キャンプ場に行きました。








午前中から雨が止むのを待っていたので、キャンプ場に到着したのは4時頃でした。











コールマンのコネクティブトンネルタープを張り終えたところ、土砂降りの雨になりました。










楽しいね~











今日のレイアウトはコネクティブトンネルタープに大型ドームテント、そしてキッチンとしてタープを設置。





















































コネクティブトンネルタープは広々としていて居住性は最高です。






























この時期の宮城県の夜はまだまだ寒いので反射板ストーブも用意。























タープをフルクローズすると土砂降りの雨や寒さもへっちゃらですね~。











キッチンはこんな感じ。




























全てのセッティングが終わったのは6時半過ぎですから、あっという間に夜になります。





























夕飯はつけ麺に





























焼き肉あれこれ、































虹鱒の味噌漬け































暖かいタープ内でビールグビグビ、ハイボールゴクゴク。













う~ん、最高の気分。











外にでたら吐いた息が白くなるくらい寒かった。






























スーパームーンだったけなかな?














タープに戻り、更に杯を重ねる。











こんな画像を撮っていると言うことは、かなり酔っている証拠です。









































荒吐2012~エピソード2

今回の荒吐ではワンバーナークッキングを楽しもうと思ってたのですが忙しい過ぎて作っている暇がありませんでした。










でも翌朝は作りましたよ。








材料はインスタントのグリーンカレーラーメンを主体にこんな感じ。





























まずはナスを切り。




































そんでカットしたナスと冷凍してきた鶏肉をtrangiaに入れる。































そこそこ煮たら

































早めにスープを入れて具材に味を染み込ませる。





























麺を入れたなら規定時間。





























ハイ、完成。































一口食べるが、スンゴク辛い。
































ヒーヒー言いながら何とか食べました。












それにしても辛い。












そして昼。









炎天下で焼いている牛串担当の私は辛い…









暑い、熱い。











今日も忙しいので、昼飯もここで作ってしまう~












trangiaに豚汁を入れて煮込む。



























これ白石温麺(しらいしう~めん)、入れるだけでOKのアウトドアユースの麺。


























沸騰したら温麺を投入。

























そんで、煮込む。



























蓋をして沸騰したら完成。










自分で焼いた牛串を自分で買ってから昼飯開始。





























早速、一口。



























……まづっ、美味くない











原因は一つ。









麺を入れすぎた!!









はあ~、失敗。









ワンバーナークッキングマスターの道は遠いね~









さあて、本日はみんなと綿密な休憩計画を立てました。











私のお目当ては、元ちとせ、エレファントカシマシ、サンボマスター、EGO-WRAPPIN、奥田民生。









計画通りに見れるかな~
















荒吐2012~エピソード1

先週末は宮城県の桜の季節を告げるイベントである「荒吐(アラバキ)ロックフェスティバル」に行ってきました。

























とは言っても、会場が所属しているキャンプ場のエコキャンプみちのくで行われるのでお手伝いです。






























今回の任務は、この屋台で


























川崎町のブランド牛である「川崎牛」の牛串を焼いたり、






















今回初お目見えのご当地スウィーツである、











「初コラーテ」を売ったり

























































ずんだ餅を売ったりします。























例年ならば勤務時間に二時間半の休憩時間があるので、その時にお目当てのアーティストを見に行けるのですが、今年は全くダメ。









スンゴイ忙しいのよ。













どの位忙しいかというと、開場の朝9時から僅か三時間でビールサーバーを四十樽(400リットル)も消費しました。











恐ろしい位に生ビールが売れた。











忙しい合間を縫って30分位、会場をうろつく。






















































































































こんな調子で、まとまった休憩も取れずに21時までノンストップで働き続けました。









はあ~、疲れた…











でも、楽しみが一つ。








我々が寝るのは売店なのです。




























そうすると、勝手にストッカーを開けてビールを飲み放題~



























あっ、でもお金は払いますよ。










そんなこんなで、エピソード2に続く。
プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード