SnowClaw

先日は息子用のスノーショベルを買った話をアップしましたよね。




















DSC09274_convert_20180203103305.jpg


















自宅近くのスポーツ量販店に行ったら、これ発見し即買いでした。



















DSC09278_convert_20180203161317.jpg


















DSC09282_convert_20180203163206.jpg





















「 SnowClaw Backcountry Shovel」

















価格は税込2,484円が999円。


























DSC09280_convert_20180203162126.jpg




















そりゃ、買いますよね~




















直訳すると「 SnwClow = 雪の爪 」 でしょうか。





















いわゆる簡易スコップですね。






















本体をよく見ると 「 HARD SNOW EDGE = 固い雪用のエッヂ 」






















DSC09283_convert_20180203163608.jpg















「 SOFT SNOW EDGE = 柔らかい雪用のエッヂ 」とあります。





















DSC09284_convert_20180203164043.jpg



















触ってみましたがあまり変わらないですが、柔らかい雪用の方がシャープなエッヂになっています。



























タグを見ると「 骨折時のギブス 」や「 雪用のアンカー 」として使えるとのこと。

















DSC09281_convert_20180203162834.jpg















そうはそうとして私なら、座るときのシートや、まな板としても使うかもです。


























まあ、安い買い物でしたので発想は自由にね!






























スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コンパクト スノーショベル

この間は、息子用のスノシュー、MSRのタイカーを買った記事をアップしました。





















そして改めて、自分の装備を確認。




















DSC09229_convert_20180203103124.jpg



















この中で大きな面積を占めるのが、スノーショベルですね。






















DSC09232_convert_20180203103151.jpg
















雪洞を掘ったり、雪崩の遭難者を掘り当てたりするのでしょうが、私はそんなハードな遊びはしないので、もっぱら休憩時の足場を作る位の事しかしませんが、まあ、取りえずは必要装備。























私のはBlack Diamond です。






















DSC09232_convert_20180203103151.jpg



























息子はこのショベルを使って意味もなくひたすら穴を掘るのが好き。




























まあ、もう、考えることもない。


















息子用を購入。





















DSC09268_convert_20180203103205.jpg





















mont-bellの「 コンパクト スノーショベル 」です。

















当然にブレードとシャフトの分割式です。
















DSC09269_convert_20180203103220.jpg























私のと比べると、こんな感じ・・・




















DSC09274_convert_20180203103305.jpg


























そしてラッチェットボタンでシャフトを縮めるとこんな感じです。














DSC09273_convert_20180203103248.jpg



















そしてシャフトを分離するとこれ。

















DSC09272_convert_20180203103235.jpg
















良いね~


















息子も喜びそうです。






















でっ、その勢いでストックも中古スポーツ用品店で800円で購入。























DSC09276_convert_20180203103333.jpg

























ちなみに私のストックはBlack Diamondの伸縮式。




















DSC09275_convert_20180203103319.jpg
























二本並べる。























DSC09277_convert_20180203103348.jpg




















なんか、もうすごく良い!























早くフィードバックに出たいですね!!


































テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

MSR TYKER

小学3年生の息子との冬遊びはソリが主流で、スノースライダーなんていうスノースクーターみたいのを買ってあげた。












スノースライーダーは注目度が抜群で、あちらこちらで子供たちが『 あれ見て!凄い! 』との声が聞こえてきました。






















IMGP0311_convert_20170321140958.jpg


















そして漠然と今年は何をしよう・・・


















スノシューハイクなんてどうだろうか・・・


















まだ早いかな~















でも、考えるより取り敢えず買っちゃえ!

















てなことで、これが届きました。
















DSC09242_convert_20180121115910.jpg






















MSRの子供用スノーシュー『 TYKER 』です。
















DSC09243_convert_20180121115942.jpg


















DSC09246_convert_20180121120012.jpg



















バインディング部分のベルトは本数が少ないものの大人用と 同じのようですね~


















DSC09247_convert_20180121120036.jpg















ヒールリフターは装着されていませんが、しっかりとしたエジッジがあります。



















DSC09248_convert_20180121120049.jpg
















流石はMSRですね!





















子供用でも手を抜きません。




























私のスノーシューであるMSRデナリと比べる。
























DSC09254_convert_20180121120216.jpg


















ほら、エッヂと後方のラダー部分もほぼ同じです。


























シンプル構造ながらスペックは十分です。




















これを見ると大きさもさほどは変わらないようです。















DSC09255_convert_20180121120234.jpg





















いいね~


















いいんじゃないの!
















親子でMSR


















親子二人でスノーシューハイクか~





















良いな~、楽しみだな~。

















ツェルトでも張って、その中でお昼ご飯もいいかも~

















そん時は鍋ですね!

































テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

スノーシュー、ぼろぼろ・・・

そろそろスノーシューの時期が来たので、道具の確認をしようと三階の屋根裏部屋から降ろしてきました。













DSC09228_convert_20180119123431.jpg













中にはスコップ、ゾンデ棒、スノシュー、ストックが収納されています。














DSC09229_convert_20180119123452.jpg















で、スノーシューを見たらこんな状態でした・・・


















DSC09234_convert_20180119123504.jpg


















バイディングのゴムベルト部分がボロボロ・・・・


























前シーズンに使ったままで水洗い&乾燥させずにケースに入れていたのが原因ですかね・・・・
























やむなくモチヅキにベルトを注文しました。




















DSC09235_convert_20180119123519.jpg




















左右分で7,000円位した・・・





















高いなああ・・・・





























まあ、自分の管理が悪かったので仕方がない・・・・

















気を取り直して交換、交換っと!






















DSC09238_convert_20180119123535.jpg


















作業は5分で完了です。


















DSC09258_convert_20180119123632.jpg























DSC09259_convert_20180119123652.jpg















さあ、今シーズンも楽しもう!


















でも、使用後のメンテナンスも忘れずに・・・
























テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : MSR

本当に500円だな~

これ大人気のブーツの「 ダナーライト 」です。












DSC09191_convert_20180113184738.jpg
















長女が生まれた記念に買い求め、もう18年間も履いています。















OFFのほとんどはこのブーツを履いていて、中国、台湾、オーストラリア、ハワイ、沖縄など旅行に行った時にも履いてました。





















ソールは5回取り替えましたね。


















ところで・・・






















お正月に近くの古着屋に言ったら、投げ売りワゴンの中にこれがあり、即買いです。


















DSC09192_convert_20180113184752.jpg














500円・・・・、500円、500円!!!












古着屋では安くても2万円位で売っられているのに!!!
























状態は、まあ、グダグダでドロドロ。


















DSC09195_convert_20180113184808.jpg













DSC09196_convert_20180113184823.jpg














DSC09198_convert_20180113184841.jpg














さあ、メンテナンスしますか~











取り合えずは紐を抜き、バケツに水を入れて一日放っておきます。

















DSC09200_convert_20180113184854.jpg






















そしてサドルソープの出番。


















DSC09202_convert_20180113184911.jpg





















これで徹底的に洗う。


















この靴が歩んだ歴史や、全オーナーの思い出や思念なんかをガンガンと洗い流す。










ソールやアッパー部分に白い塗料というかゴムみたいのがこびりついてるんです。














道路の白線が渇く前に踏んでしまったような感じ。







泡立て中も外も徹底的に洗う。





















そしてシューズキーパーを入れたら陰干しをする。



























DSC09204_convert_20180113184935.jpg

















DSC09206_convert_20180113184953.jpg
















このまま五日間放っとく。






















完全に乾いたら、紙ヤスリでコバや、アッパーソールにこびりついた白い塗料も削り落とす。
















DSC09207_convert_20180113185011.jpg






















そしてミンクオイル塗布を二回繰り返す。




















DSC09213_convert_20180113185031.jpg





















良い感じになりました。















DSC09215_convert_20180113185048.jpg













DSC09227_convert_20180113185145.jpg






















最後に紐を通します。





























DSC09219_convert_20180113185114.jpg























さあ、完成。
























IMGP3137_convert_20180113185201.jpg





















IMGP3138_convert_20180113185218.jpg





















左が500円ダナーで右が18年物の私のダナー。



















ほら、もう遜色がありません。










古着屋での価格は、仕入れがほぼタダでそこからメンテナンスして利益を乗せた価格で店頭に並ぶのですね。













そのメンテナンス前だから500円だったのでしょ。


















それでも少しは利益が乗ってるんですから、実質は限りなく0円なのでしょう~














さあ、これから履き倒しますか!



































テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダナーライト

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード