patagonia仙台ストア サマーセール

patagonia仙台ストアでサマーセールでしたので息子と行ってきました。
























DSC_1230_convert_20170819102221.jpg


























そして買ってきたのは、この二品。















IMGP3008_convert_20170819102622.jpg
































バギーパンツ















































IMGP3009_convert_20170819102738.jpg






















Tシャツ






























IMGP3010_convert_20170819102754.jpg
























これは仙台ストア限定なんです。






























IMGP3011_convert_20170819102815.jpg






















パンツもTシャツも沢山あるんですが、あえて買いましたね~

























それは何故か・・・・

























旅行に行くんだもんね~

















IMGP3003_convert_20170819102438.jpg






























豪華客船にっぽん丸 「夏の奥尻・利尻クルーズ」に行くのですよ!




























IMGP3007_convert_20170819102609.jpg


























IMGP3006_convert_20170819102554.jpg



























日程は8月24日(木)~27日(日)の三泊四日です。























IMGP3004_convert_20170819102453.jpg



























IMGP3005_convert_20170819102506.jpg



























会社の自転車仲間を集めて行きます。




























目的は島々を自転車で一周することです。



































輪行ですね~











自転車の準備も万全。





























最終寄港地は故郷の小樽市です。





























この夏は雨ばかりでしたが、この北海道は快晴が続き、海況も一年で一番安定している時期です。
































楽しみだな~







































スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

Patagonia Atom Sling

これ、息子の愛用しているTHE NORTH FACEのショルダーバッグバック。













IMGP2824_convert_20170218080138.jpg














IMGP2825_convert_20170218080154.jpg















保育園の年少さんの頃から使ってますから4~5年は経ちました。
















中にはお財布とハンカチ、ティッシュを入れていました。























最近ではDSや仮面ライダーカードを入れたり、お気に入りのベイブレイドを落ち歩いたりしているので、いつもパンパン状態。




















それなので、家人から『 息子に今より大きなバックを下賜願う 』との大号令が発せられました。



















仕方ないから持っている中から、GREGORYのバックを息子にチョイス。































IMGP2826_convert_20170218080207.jpg























IMGP2827_convert_20170218080221.jpg















並べてみると、これまでの寄りは二回り位大きいから十分でしょ!
























IMGP2829_convert_20170218080236.jpg




















すなるとさ!自分のバックが一つ減るじゃん!














あっ、思い出したね~






















IMGP2830_convert_20170218080252.jpg




















Patagoniaがセール中じゃ~ん。









そして仕方がなく、あくまで仕方がなくバック買いました。












「 Atom Sling 」























IMGP2831_convert_20170218080311.jpg

























IMGP2833_convert_20170218080324.jpg









PatagoniaのHPによると、このAtom Slingは、


















『バックパックのように軽快に背負い、ショルダーバックのように素早い出し入れを可能にしたい。そんな願いを一つにまとめたのが、パタゴニアのアトム!ファッション性の高いティアドロップ型も人間工学に基づいたフィットを追及したデザイン。山ではもちろん、スキーやサイクリング、旅行、タウンユースでも活躍間違いなし!』



















と、紹介されています。














収納として、メインポケットの内側にはメッシュポケットとストレッチ織りのポケットが施され、アクティブに動き回っても中身は整頓されたまま快適に取るように工夫されています。





















IMGP2836_convert_20170218080351.jpg















外側にもスリーブがあり、地図やガイドブックなど、旅行の必需品もすっきり収納することが出来、手元に必要になったときにはストラップをずらせば素早く取り出せます。























IMGP2837_convert_20170218080403.jpg



















そして、ショルダーストラップ上のポケットには携帯やリップなど使用頻度の高い小物を収納することが出来ます。























IMGP2834_convert_20170218080337.jpg



















そしてオススメのポイントは外側のストラップには、アウターを括り付けておくことが出来、体温調整もバッチリです。

























IMGP2838_convert_20170218080418.jpg






















実は、容量は違いますが、Atomを持っているんですよ。





























IMGP2840_convert_20170218080437.jpg





























10年位前に沖縄旅行に行くときに買いました。




















新旧比べてみると、基本理念は変わっていない様子です。


















IMGP2841_convert_20170218080451.jpg

































今年の旅行として「 飛鳥Ⅱ 北海道クルーズ」、「ハワイ」、「バリ島」のどれかに行く予定ですから、容量の大きい新しいAtomが活躍しそうですね~





























テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

YOGA SLING

体型維持を兼ねて朝晩の2回、ストレッチをしています。









それは自分の部屋でするのですが、フローリングのた時に激しく腹筋などをすると腰が痛くなってしまうのでした。


























なので、こんなヨガマットを敷いてストレッチをしています。























DSC08835_convert_20170131141932.jpg

















DSC08836_convert_20170131141949.jpg


















そして別の話ですが、マラソンの大会に出るときは、着替えや準備体操をするときには控室?着替え室?にシート(30年前にアパレルに勤めていた彼女からノベルティを貰った)に敷いて自分の陣地としてました。

















当然のことながらマラソン前のストレッチするでしょ。




























そこは地面だったり体育館だったりして、そこは固いのよ。






















漠然と『 ヨガマットを持ち込むか・・・ 』と思っていました。



















そうすると、もう止まりませんね~


















てなわけで、これ買った!

















DSC08823_convert_20170131141654.jpg




















Patagoniaの「YOGA SLING」






















DSC08825_convert_20170131141712.jpg



















これにヨガマットを入れて持ち歩きます。


















DSC08833_convert_20170131141859.jpg


















DSC08827_convert_20170131141732_20170201141745120.jpg






















DSC08829_convert_20170131141812.jpg


















機能は横にボトル等を入れる結構な容量のスリーブ。























DSC08830_convert_20170131141827.jpg


















ここは何を入れるのかは分かりませんが、チャック付きの本体の形状にスリムフィットしたスリーブ。

























DSC08831_convert_20170131141843.jpg




















内部は本体を収納出来るポケットがあります。





























DSC08834_convert_20170131141916.jpg






















そしてPatagonia好きが喜ぶロゴも良い位置に配置されています。


























DSC08828_convert_20170131141754.jpg





















これね~、まだカミさんにバレテないのよ。


























なんて言うかな~






















何を言っても『 そんな物は必要ありません! 』と言われるのが目に見えてます。























黙ってるかなあ・・・・












でも、愛息は最近、カミさんに告げ口するんだよね・・・






















『 ねえママ!パパが、また何か買ったようだよ!! 』




















いづれはバレるな~

























テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Patagonia R1(USED)

自宅近くの古着屋でこれ買いました。











Patagonia R1












DSC08627_convert_20161120163424.jpg



















価格は1,980円でした。
















R1は非常にヘビーローテーションで着ています。













最初の1着目はハワイのパウダエッヂで購入し、二着は3年に買いました。





前回のR1購入記はこちらからどうぞ
















このR1は何着あっても困らないくらいに使い勝手が抜群です。












見たところ毛玉やへたりはなく、




















DSC08631_convert_20161120163531.jpg




















DSC08632_convert_20161120163546.jpg


















デロ~ンとなっていないし、





















DSC08633_convert_20161120163608.jpg





















リブの張縮もしっかりしています。























DSC08634_convert_20161120163626.jpg





















これはお買い得でした。












これまでののと比べます。
























DSC08629_convert_20161120163446.jpg
























DSC08630_convert_20161120163501.jpg





















後ろの切り返しを見ると初代R1のようにバックに切り返しがないことをみると5~6年前のモデルでしょうか~











DSC08636_convert_20161120163709.jpg

















どちらにしても、これから散々、着倒ことになるでしょう!



























テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

MiiR

これ買った。







IMGP2624_convert_20161008142011.jpg











patagonia provisionsのステンレスカップ。












IMGP2626_convert_20161008142027.jpg















このプロビジョンとはpatagoniaが今季から展開する食品のラインナップのことです。













patagonia曰く「良い食品は私たちの魂を高揚させ、世界をより深く理解する手助けをしてくれます」だそうだ。















パタゴニア プロビジョンズの食品は衣料品ビジネスで掲げる「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。











そしてビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」という同じ理念を共有しつつ生まれた質が高く美味しい食品だとのこと。これらブランドの理念を色濃く反映した食品を日本では全3種が展開されています。




















生息数が豊富な天然魚だけを捕獲して加工したスモークサーモン。オーガニック農場から調達した果物、アーモンド、シード、果汁のみを使用したエナジーバー。そして煎った4種のオーガニック穀類と乾燥オーガニック野菜入りのスープミックスが発売されているが私は食べたことが有りません。



























そしてそれらの保存、持ち運びにも役立つパタゴニアのロゴが入ったMiiR(ミアー)製のカップ、ボトル二種(グラウラー、ハウラー)とフードキャニスターも展開されています。





















てな訳で、これがMiiR製のカップなんです。





















IMGP2631_convert_20161008142044.jpg














IMGP2639_convert_20161008142200.jpg














MIIRは1本のボトルを購入すると発展途上国で安全な水を求める人へ1ドルが使われるという社会貢献をしているメーカーらしくいかにもpatagoniaが好きそうなブランドですね~


























IMGP2635_convert_20161008142103.jpg









カップの底の英文を直訳すると「この1パイント容器は、クリーンな水プロジェクトに出資して健康をサポートする」と書いてある。なんとなく意味が分かります。勢いで買ったのは良いが、何に使うか・・・。

















IMGP2638_convert_20161008142145.jpg

















一枚物のステンレスなので熱い物は熱いし、冷たい物は冷たい。
















IMGP2638_convert_20161008142145.jpg




















結露も激しそう。






















まあ、晩酌のハイボール用のカップとして実戦投入ですかね!

























IMGP2636_convert_20161008142127.jpg





















































テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード