初の九州上陸!

先日、仕事ですが初めて九州へ行きました。








DSC_0448_convert_20180613214709.jpg













これまでの最西端は高校の時の修学旅行で行った京都。











一気に本州を飛び越えました。















仙台空港でも機内でも興奮冷めやらず、ずっと起きていました。















DSC_0447_convert_20180613214603.jpg

















DSC_0449_convert_20180613214723.jpg






















DSC_0451_convert_20180613214737.jpg








福岡空港から福岡駅に行き新幹線で小倉に向かいます。














DSC_0455_convert_20180613214946.jpg















DSC_0458_convert_20180613215018.jpg


















DSC_0460_convert_20180613215032.jpg












初めての九州新幹線でしたが、あっと言う間に小倉へ到着です。

















DSC_0462_convert_20180613215046.jpg

















DSC_0463_convert_20180613215100.jpg





















DSC_0465_convert_20180613215116.jpg
















約束までに時間があるので、お昼ご飯を食べようとネットで調べると、焼きうどん発祥の店があるとのこと。





















これは行くしかありませんね。














スマホに道案内してもらうと、路地へ導かれる。
















DSC_0469_convert_20180613215208.jpg














DSC_0468_convert_20180613215151.jpg














そして着いたお店は「 だるま堂 」です。


















DSC_0466_convert_20180613215133.jpg


















お店に入るとかなり高齢なお母さんが、お一人で切り盛りしている様子。

















メニュー拝見しますが、当然に焼きうどんです。
















DSC_0470_convert_20180613215227.jpg























そうするとお母さんが、手際よく??焼き始める・・・

















DSC_0471_convert_20180613215252.jpg














DSC_0472_convert_20180613215309.jpg
















そして元祖焼きうどんが着丼しました。





















DSC_0473_convert_20180613215328.jpg











見た目は・・・・












お味は・・・・・














まあ、歴史の重みを感じますね。










このお店から誕生し、広まり独自のアレンジを生み、各地で美味しい名物の焼きうどんがあるのですから良しとしましょう~

















そしてフルスロットルで仕事を済ませ、ご接待を受けました。












場所は天然うなぎを出す「 田舎庵 」でした。
















DSC_0481_convert_20180613215518.jpg
(画像は翌日撮影しました)









接待でしたので料理の画像はありませんが、天然の鰻をお腹一杯食べて、日本酒の獺祭を浴びるほど飲んで、大満足でした。


















いったい、お会計は幾らだったんだろ・・・・






















そしてホテルにチェックインしたら、一人なのに、こんな豪華なお部屋で恐縮です。














DSC_0476_convert_20180613215346.jpg
















DSC_0477_convert_20180613215405.jpg











そして一息ついたら、またお酒が飲みたくなり小倉の町をブラブラして、串焼屋さんに入りました。















もう酔っているので店名も覚えていません。


















DSC_0478_convert_20180613215421.jpg
















DSC_0479_convert_20180613215437.jpg


















DSC_0480_convert_20180613215504.jpg

















朝飯は明太子をたらふく食べて、午前中の仕事を済ませ福岡へ移動しました。


















息子垂涎のN700系に乗り込みます。
























DSC_0485_convert_20180613215534.jpg














DSC_0486_convert_20180613215550.jpg


















DSC_0489_convert_20180613215605.jpg



















DSC_0490_convert_20180613215622.jpg

















そして福岡での仕事をテキパキとこなしました。

















DSC_0499_convert_20180613215746.jpg



















そして少しお目のお昼ご飯を食べるため、お店を探します。
















DSC_0502_convert_20180613215804.jpg















DSC_0494_convert_20180613215637.jpg















お目当ての明太子食べ放題のお店は、平日のランチは営業しておらず、やむなく人生初の「 ちゃんぽん 」を食べました。




















DSC_0498_convert_20180613215731.jpg

























あっ、ちゃんぽんは長崎名物だった・・・















さあ、帰る時間になりました。
















本当は福岡の夜を楽しみたいいんですが、仕方がない。


















福岡空港へ向かいます。




















DSC_0504_convert_20180613215818.jpg



































DSC_0508_convert_20180613215911.jpg















DSC_0509_convert_20180613215927.jpg
















DSC_0514_convert_20180613220038.jpg














ゴールドカードラウンジで一息つきます。












DSC_0506_convert_20180613215834.jpg





















そして飛行機に乗り込み、今回の出張を振り返る・・・



















んん~、やはり福岡の夜が心残りです。


























スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

箱根温泉の旅②

二日酔いの朝です。




















思い頭を抱えながら偏食気味の朝御飯を食べます。










DSC_3212_convert_20180327224332.jpg
















ネギトロとトロロがお好み。朝からワシワシとご飯二杯をやっつける。



















本日は観光で、箱根の大涌谷を目指します。

















箱根駅伝と同じコースを行くんですね~。























中継スポットである箱根小涌園前を通過し山登り5区を車で走る。



































ロープウェイの乗り場に到着です。












DSC_3215_convert_20180327224351.jpg








DSC_3216_convert_20180327224413.jpg













ロープウェイに乗り込み景色を眺める。













DSC_3217_convert_20180327224430.jpg


































実は私、高所&閉所恐怖症なのでロープウェイを乗るのをためらってましたが、あまり高度がないのでなんとか平気でした。


















ゴンドラ内には酸素もあるんですね~。















DSC_3218_convert_20180327224446.jpg



















そして姥子を過ぎると大涌谷に到着です。














DSC_3223_convert_20180327224701.jpg



















DSC_3224_convert_20180327224719.jpg


















DSC_3233_convert_20180327224848.jpg


















修学旅行で来たかどうかも記憶にありませんが、スケールがデカイですね~。




















何かスコーンと抜けている感じです。写真や動画を撮りまくり、ハシャイでしまいます。














DSC_3225_convert_20180327224737.jpg




















DSC_3227_convert_20180327224755.jpg




















DSC_3231_convert_20180327224819.jpg











































そして名物らしい「大涌谷黒たまご」を購入しました。皮を剥いたら中は普通の茹で卵でした…。














DSC_3239_convert_20180327225006.jpg


















DSC_3238_convert_20180327224948.jpg














DSC_3236_convert_20180327224908.jpg

















DSC_3237_convert_20180327224926.jpg













でも、壮大な景色の中で食べるからそう思わせるのか、とても美味でしたよ!




















そして再びロープウェイで山を降りて芦ノ湖を散策しました。



















湖畔には立ちこんでルアーを投げているアングラーが沢山いました。















何が釣れるんだろ…。


















ブラウン?レインボー?























まあ、とにかく楽しそうです。


















DSC_3249_convert_20180327225107.jpg






























箱根駅伝往路ゴールの前の蕎麦屋に入りました。













DSC_3242_convert_20180327225021.jpg











自然薯蕎麦が名物らしいので、それをチョイス。
















DSC_3244_convert_20180327225039.jpg






















DSC_3245_convert_20180327225055.jpg





















更科系の蕎麦を手繰り、自然薯入りの蕎麦汁に浸す。



















ネットりとしていて誠に美味し!食後は箱根の関所を見学。

















DSC_3253_convert_20180327225124.jpg




















DSC_3254_convert_20180327225144.jpg

















DSC_3256_convert_20180327225206.jpg












箱根に来る新幹線の中では、戊辰の会津戦争で全員自決した白虎隊の生き残りを題材にした「ひとり白虎隊」という歴史小説を見ていて、その中で箱根の関所がでのエピソードがあったので感慨深かったです。



















そして、あっという間に仙台に帰る時間でになりました。













DSC_3262_convert_20180327225224.jpg

















DSC_3263_convert_20180327225240.jpg






























小田原城も見学する予定でしたが大渋滞により新幹線の時間になってしまった。
























残念ですがまた今度ですね。


























色々ありましたがとても楽しい二日間でした!































テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

箱根温泉の旅①

先日、箱根温泉に二泊してきました。










箱根に行くのは中学校の修学旅行以来ですが、その時の記憶は「彫刻の森美術館」だけですから、もう初めて行く気分です。


















東京の仕事終わりに行ったのでホテルに着いたのは夕方でした。















宿泊先は「箱根パークス吉野」です。
















DSC_3121_convert_20180327223641.jpg

















DSC_3117_convert_20180327223328.jpg






















DSC_3119_convert_20180327223342.jpg


















その日は時間が無かったので、早速、夕食を食べました。























初日の膳も素晴らしく、シラスご飯も美味しです。


















DSC_3107_convert_20180327223221.jpg














DSC_3108_convert_20180327223235.jpg


















今回の二泊三日の箱根温泉旅行の費用は自分持ちではないので俄然期待が高まります。























その晩は鯨飲で早々にダウンでした。




















翌朝は早起きして近くを散策です。





















箱根湯本を流れるこの川は「早川」と言うそうです。
















DSC_3116_convert_20180327223309.jpg















DSC_3137_convert_20180327223948.jpg






















温泉街をゆっくりと歩きました。














DSC_3122_convert_20180327223655.jpg














DSC_3123_convert_20180327223710.jpg















「滝通り案内マップ」を見ると結構見どころがありそうですね~。














DSC_3125_convert_20180327223725.jpg













DSC_3126_convert_20180327223742.jpg
















DSC_3127_convert_20180327223758.jpg















箱根には発電所もあったんですね。













DSC_3128_convert_20180327223816.jpg



















お土産街には伊豆が近いせいか干物屋さんが多かったです。

















DSC_3132_convert_20180327223859.jpg
















DSC_3129_convert_20180327223829.jpg


















DSC_3130_convert_20180327223847.jpg


















味見も自由に出来ました。























箱根湯本駅では昔に乗ったであろう小田急線のロマンスカーや箱根登山鉄道がおりました。














DSC_3133_convert_20180327223914.jpg


















DSC_3134_convert_20180327223929.jpg



















DSC_3143_convert_20180327224053.jpg



























鉄ちゃんの息子にも見せたかったな~。






















そしてまたブラブラと。

















DSC_3146_convert_20180327224112.jpg












人力車があったり、地元漁協の放流が見られたりで飽きません。































































その後で本日の公務を終わらせたら、お楽しみの宴会です。

























この日の御膳もタップリで、大きな船盛にもビックリでした。










DSC_3209_convert_20180327224159.jpg















DSC_3211_convert_20180327224314.jpg














DSC_3207_convert_20180327224137.jpg








この夜も鯨飲でグッタリでした。























二日目に続く・・・





















テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

にっぽん丸 「夏の奥尻・利尻クルーズ」⑬~小樽観光編~

楽しかった、にっぽん丸 「夏の奥尻・利尻クルーズ」もにっぽん丸を下船し小樽市を観光したら終わりです。























小樽は私の故郷なので今更観光でもないですが、メンバーのためにガイドを買ってでます。



















まあ、ガイドなのでメンバーが何をしようが放っておきますよ。















DSC_1566_convert_20180110222738.jpg

















DSC_1567_convert_20180110222752.jpg
















まあ、取り合えずは小樽運河ですね。















DSC_1569_convert_20180110222805.jpg














DSC_1570_convert_20180110222833.jpg



















IMG_2486_convert_20180110224906.jpg

















IMG_2491_convert_20180110224921.jpg





























小樽運河は観光客に人気のスポットですが、なにやら中国人観光客が大半のようですね・・・













ちなみに裕次郎記念館も惜しまれながら、この月の末日に閉館とのことでした。
















そしてここから地元民の本領発揮。




















観光客は絶対に知らない場所「 ノルド小樽 」の屋上サロンに案内しました。













ここからは小樽運河や小樽港を見渡すことが出来ます。












DSC_1574_convert_20180110222850.jpg









DSC_1575_convert_20180110222907.jpg













DSC_1578_convert_20180110222922.jpg














DSC_1579_convert_20180110222939.jpg

















































お次は日銀旧小樽支店。













昭和初期、ここ小樽市は「北のウォール街 」と呼ばれていましたので、その名残ですね。





















DSC_1586_convert_20180110223115.jpg










DSC_1587_convert_20180110223135.jpg














DSC_1588_convert_20180110223154.jpg













ガイドなので放っておきますよ。











DSC_1589_convert_20180110223221.jpg
















総額1000億円の札束。








DSC_1590_convert_20180110223241.jpg
















大したことないね~














そして旧手宮線に向かう。









DSC_1585_convert_20180110223056.jpg











DSC_1580_convert_20180110222955.jpg
















DSC_1582_convert_20180110223015.jpg
















DSC_1583_convert_20180110223034.jpg














まあ、放っておきます。






















都通りに向かい、幼少時代に母親と通った「 あまとう 」を眺める。















DSC_1595_convert_20180110223302.jpg

















チョコレートパフェ、美味しかったな・・・・













ここから小樽駅はすぐそこです。












DSC_1597_convert_20180110223323.jpg













小樽駅から真っ直ぐ坂を下れば小樽港があり、にっぽん丸が見えます。












DSC_1600_convert_20180110223344.jpg















そして今ではすっかり観光市場となった「三角市場」に案内する。












DSC_1602_convert_20180110223405.jpg











よくここで買い物したな~








































さあ、お昼は当然にここ。
























お寿司屋ではなく若鳥半身揚げが名物の「 なると 」です。













DSC_1607_convert_20180110223426.jpg





























しつこいけど、放っておくよ。













DSC_1608_convert_20180110223445.jpg















ホラ見て、このボリューム!


















DSC_1610_convert_20180110223504.jpg












これにはチェレステ千葉も大満足でした。




























DSC_1613_convert_20180110223522.jpg























この旅の最後は「 白い恋人のソフトクリーム 」で締めます。



















DSC_1618_convert_20180110223558.jpg

















楽しかったね~
















にっぽん丸を使った島々輪行。













贅沢でした!














さあ、飛行機に乗って仙台まで帰りますか!
























テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

tag : 小樽市

にっぽん丸 「夏の奥尻・利尻クルーズ⑫~小樽入港編~

さあ、快適&贅沢なにっぽん丸の船旅も最終日です。
















朝早くから起きだし、カフェでパンとカブチーノを飲みながら旅の記憶を辿ります。























DSC_1558_convert_20180106214430.jpg






















カプチーノを二杯飲み色々と考えながら朝食会場へ。
























最後の朝食は「 にっぽん丸カレー 」で腹を満たす。


































DSC_1559_convert_20180106214445.jpg






















DSC_1561_convert_20180106214458.jpg























朝飯を食べたら早々に、相棒のコーヒー屋とデッキに移り、小樽の近づくのを延々と眺めます。
























P1000735_convert_20180106214550.jpg














P1000736_convert_20180106214627.jpg














P1000737_convert_20180106214650.jpg













P1000738_convert_20180106214714.jpg



















P1000739_convert_20180106214735.jpg





































小樽港に接岸し、クルーの動きを眺めます。





















P1000742_convert_20180106214800.jpg










P1000743_convert_20180106214828.jpg








P1000744_convert_20180106214908.jpg











P1000745_convert_20180106214938.jpg













P1000746_convert_20180106215006.jpg















P1000742_convert_20180106214800_20180106215832e6d.jpg






















P1000743_convert_20180106214828_20180106215833abb.jpg














P1000744_convert_20180106214908_201801062158353e1.jpg















P1000745_convert_20180106214938_20180106215836cdd.jpg













P1000756_convert_20180106215303.jpg

























P1000756_convert_20180106215303.jpg











P1000758_convert_20180106215411.jpg


























P1000759_convert_20180106215443.jpg






















P1000760_convert_20180106215509.jpg





























P1000761_convert_20180106215531.jpg























P1000762_convert_20180106215558.jpg
































そして、にっぽん丸から下船です。





















DSC_1562_convert_20180106214517.jpg
























DSC_1565_convert_20180106214532.jpg























にっぽん丸は素晴らしいね~





















今度は家族で乗りたいですね~



















さあ、これからは故郷の小樽で散策です。



























テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

tag : にっぽん丸 小樽市

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード