遅七草

これ自家製の乾燥米でして、自分勝手に「ドライライス」と名づけました。








IMGP3315_convert_20140201183723.jpg










普段はこのように一食分をジップロックに入れて冷凍しておき、登山の時などではザックに放り込んでおきます。











IMGP3321_convert_20140201183838.jpg











これはトマト味のドライライスと乾燥トマト、乾燥シメジ、乾燥小松菜、コンソメ、塩を入れたイタリアン風ですが、このようなレシピを沢山考案して楽しんでいます。












ちなみに昨年の3月に扶桑社から全国発売された「かんたんサバイバルごはん」にも、私のレシピが紹介されていますよ。












IMGP3317_convert_20140201183819.jpg











ところで先日、こんなのスーパーで発見。















IMGP3324_convert_20140201183859.jpg











いいね~、ドライフードだね~









んじゃ、行きますね!











IMGP3325_convert_20140201183925.jpg














この他にはこんなの用意します。














IMGP3327_convert_20140201183944.jpg












作り方は簡単。











トランギアに白米のドライライスとドライ七草を入れる。









IMGP3328_convert_20140201184001.jpg













適当に水加減。















IMGP3331_convert_20140201184019.jpg











んで、火器に点火して沸騰したら弱火にし、焦げないようにかき混ぜる。

















IMGP3332_convert_20140201184037.jpg














IMGP3334_convert_20140201184106.jpg










沸騰後3分でこんな感じになる。
















IMGP3338_convert_20140201184135.jpg















塩で味付けをして、













IMGP3340_convert_20140201184202.jpg









好みの柔らかさになれば完成。














IMGP3341_convert_20140201184233.jpg













あとはこのまま食べるなり、シェラに取り分けるなりしてください。













IMGP3346_convert_20140201184329.jpg














IMGP3344_convert_20140201184255.jpg










早速、一口!









IMGP3349_convert_20140201184345.jpg













七草って初めて食べましたが、まんま草の味です・・・・




















その他のドライライスレシピはこちらから!
































スポンサーサイト

ドライライスレシピNO.33

今回はレシピ掲載を記念して、最新のドライライスレシピを紹介します。






GEDC0280_convert_20130308235325.jpg











レシピ名は「チーズリゾット」
















材料はこれ。













GEDC0029_convert_20130317211623.jpg















白米のドライライス(自家製乾燥米)










GEDC0034_convert_20130317211735.jpg









パルメザンチーズ、スライスチーズ、













自家製乾燥シメジ、









GEDC0037_convert_20130317211814.jpg












白ワイン(無くてもOK)、塩。
















ドライライスと乾燥シメジをコッフェル(トランギア)を入れる。














GEDC0040_convert_20130317211854.jpg














そして適当に水加減します。













GEDC0043_convert_20130317211921.jpg












弱火~中火で焦げないようにかき混ぜながら煮込みます。












GEDC0044_convert_20130317211955.jpg












3分程度煮込むとこんなん感じですが、芯があります。














GEDC0045_convert_20130317212026.jpg











さらに弱火で煮込むと8分程度で良い感じの硬さになります。















GEDC0047_convert_20130317212109.jpg














そうしたら香り付け程度に白ワインを入れる。















GEDC0049_convert_20130317212207.jpg


















そしてパルメザンチーズを投入。















GEDC0050_convert_20130317212248.jpg















GEDC0051_convert_20130317212325.jpg













そして塩で味を決める。(チーズを入れることを想定して)













GEDC0052_convert_20130317212433.jpg













火を止めてから、仕上げにスライスチーズを投入。















GEDC0053_convert_20130317212519.jpg












余熱で溶かし混ぜる。












GEDC0055_convert_20130317212550.jpg















































ハイ、完成です。


















GEDC0056_convert_20130317212651.jpg





















これね、美味いですよ~


















GEDC0059_convert_20130317212757.jpg

















GEDC0058_convert_20130317212723.jpg












かなり絶品の部類。










日ごろは批判家の家人も『これは美味いね~』と高評価でした。












是非、お試しを~


















*************************************************************************************











今日の仙台市はポカポカ陽気で春の匂いがしました。
















自宅前の河原で弁当を食べながら、ぼっ~としてました。












ずっ~と忙しいし、今回の辞令で更に忙しくなるようで・・・









このところ、ユリカモメが増えました。












そんなに海が近い訳でもないのにね。












[広告] VPS













tag : ワンバーナークッキング

ドライライスレシピNO.15

今回はドライライス(自家製乾燥米)を使ったレシピNO.15『小松菜とキノコのトマトリゾット』をご紹介します。











材料はこんな感じ。




GEDC0145_convert_20130217190354.jpg






各乾燥品と白ワイン、チーズ。









乾燥品を詳しくご紹介すると、










GEDC0147_convert_20130217190418.jpg










左下から時計回りに、乾燥シメジ(自家製)、乾燥トマト(市販)、乾燥小松菜(市販)、そして中央は固形ブイヨン(使うのはこの半分の量)です。












こちらトマト味のドライライス(自家製乾燥米)です。













GEDC0148_convert_20130217190441.jpg










早速、調理に掛かりますが、どのバーナーにしようかな・・・








GEDC0150_convert_20130217190508.jpg










作り方は凄く簡単。










チーズとワイン以外の材料を入れるだけ。












GEDC0155_convert_20130217190535.jpg










これに適当に水を入れる。











GEDC0157_convert_20130217190606.jpg










それからバーナーを中火で点火。










GEDC0164_convert_20130217190639.jpg














沸騰後の1分ではお米にわずかな芯が残る感じまで戻ります。














GEDC0166_convert_20130217190703.jpg










コッフェルが焦げないようにかき混ぜます。











GEDC0167_convert_20130217190818.jpg









このみの柔らかさに煮込んでゆく(ここまでで3分位)











GEDC0170_convert_20130217190853.jpg










そして白ワインを少々加えます(無ければ入れなくてもOK!)。











GEDC0172_convert_20130217190916.jpg








ここで少量の塩を入れて味を調える。










GEDC0173_convert_20130217190941.jpg












火を止めてから、仕上げにチーズを入れる。










GEDC0175_convert_20130217191005.jpg







そして余熱でチーズを溶かします。







GEDC0176_convert_20130217191028.jpg











そうして完成です。











GEDC0178_convert_20130217191053.jpg











GEDC0181_convert_20130217191125.jpg










ほらこんな感じです。













GEDC0185_convert_20130217191229.jpg














手前味噌ですが、非常に美味いです。











1回当たりの単価は50円位でしょうか。









実際にフィールドに持っていく場合には、全ての乾燥品と塩を入れてジップロックに1回分ずつ小分けしておきます。








GEDC0140_convert_20130217190326.jpg











レシピままだまだありますから追ってご紹介します~










tag : 保存食 災害食 山飯 ワンバーナークッキング

乾燥キノコ

私は自作で乾燥米を作っています。






アルファ米は高いしね~






そんで「ドライライス」という名前を勝手つけてレシピなんかをこのブログで紹介しています(詳しくは左上の「ドライライスレシピ」のカテゴリーからどうぞ)。









GEDC0033_convert_20130126164639_20130126165659.jpg











平成22年に地元FMラジオ局が主催するサバイバルフードレシピを競う「サバメシコンテスト」にレシピを
応募したら取り上げられて公開決勝戦に出場しました。(まさか本当に翌年の3月11日に東日本大震災が起こるとは・・・)













まあ、そんなこんなで乾燥関係には縁があるのだ。









今日はレシピの味わいを深くするキノコを乾燥させます。









用意したのはヒラタケと山形県産の巨大マッシュルーム。









GEDC0025_convert_20130126164355.jpg









ヒラタケはバラしマッシュルームは薄くスライスします。










GEDC0026_convert_20130126164438.jpg













それをオーブンの天板に並べる。










GEDC0027_convert_20130126164517.jpg









これをオーブンに入れて100度で45分間焼きます。














GEDC0030_convert_20130126164557_20130126165658.jpg














ほら、出来上がり。
















GEDC0036_convert_20130126164813_20130126165810.jpg












こうすると内部から水分が沁み出してきます。

















これを針金に通してゆきます。













GEDC0038_convert_20130126164904.jpg














さあ、出来上がり~














GEDC0043_convert_20130126164943.jpg













後はゆっくりと干し上げます。










GEDC0047_convert_20130126165136.jpg


















完成するとお湯をかけるだけで食べられます。















今度は新レシピを紹介しますね!







 

tag : ワンバーナークッキング 非常食

ドライライスレシピ~その10

ドライライスとは、自作の乾燥米です。








山のアルファ米が高いので自分で作りまじめまたのがキッカケ。










私はこのドライライスで地元FM局が主催する、非常食レシピ(サバイバルめし)のコンテスト『サバメシコンテスト2010』の公開決勝戦へ進出しました。








本日はレシピナンバー10を紹介します。









1.材料























左上から









トマト味のドライライス…好きなだけ








乾燥海鮮スープ … 1個








ドライトマト … 二カケ







塩、コショウ … 少々もしくは不要











左下










顆粒コンソメ … 1スティク







チーズ … 1枚







白ワイン … 適量







使用火器…トランギアのストームクッカー









2.作り方









・ドライライスに水を注いで点火する




















・ドライトマトを千切って投入し煮だたせる。




















・煮だったらコンソメを投入






















・海鮮スープを投入する。






















・かき混ぜながら、しばし煮込みます。

























・程よくなったら白ワインを入れてお好みの固さまで煮込み、塩やコショウで味を整えます。






























リゾットでも、お粥でも煮る時間で調節を。









・仕上げにチーズを入れて一気ににかき混ぜる
























これが重要です。








どちらかと言うと味が濃いめですのでチーズを入れることで、味がぐっとまろやかになります。











チーズが溶けたら器に盛り、ハイ、完成。























手前味噌ですが、美味いですよ~




























プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード