桜ライド

先日はファクトリーNOBUでホイールを取り替えたので、早速にライドを計画。



















名付けて「 桜ライド 」です。





















桜咲く潤しき季節に宮城県で有名な柴田町の「 一目千本桜 」を見に行く企画です。





















このライドに参加表明したのはNOBUさんの、チェレステ千葉、エスケープ晃と私の計4名でした。

























NOBUさんと合流するために、我ら3名は幾度の激坂をクリアしてゆきました。


















最初の坂をクリアした段階では、まだまだ元気なエスケープ晃。

























DSC_1295_convert_20170423191143.jpg






















この後、チェレステ千葉は納車されたばかりの、インフィニテを初めてのライドで立ちごけですし、自転海界の厳しさを知ります。


















DSC_1297_convert_20170423191156.jpg



















坂でかなりの時間を消費してしまったので、真剣に漕ぎNOBUさんと合流です。
























その後はクロスのエスケープ晃を気遣い、比較的ゆっくりとしたスピードで目的地に向かいます。




























IMGP0488_convert_20170423191652.jpg
















IMGP0489_convert_20170423191708.jpg





















IMGP0490_convert_20170423191727.jpg

























そして、目的地に到着!



















がっ、先日までの強風により、桜は散っていました・・・

















DSC_1298_convert_20170423191211.jpg



















DSC_1299_convert_20170423191227.jpg
























しばしボーゼンと休憩・・・
























ここで我らの乗機。

























リーダーNOBUさんのアンカー



















DSC_1302_convert_20170423191314.jpg

















私のKUOTA























DSC_1304_convert_20170423191344.jpg

























チェレステ千葉のビアンキ(詳しくは次のブログ!)

























DSC_1301_convert_20170423191257.jpg




















そしてエスケープ晃のGIANTエスケープ。
























DSC_1303_convert_20170423191329.jpg



















小休止したら昼飯の場所まで漕ぎました、すこし強めの強度で・・・



























DSC_1305_convert_20170423191358.jpg























DSC_1306_convert_20170423191416.jpg




















店内に入り座るや否や、うなだれるエスケープ晃。



























DSC_1307_convert_20170423191435.jpg




















ここの名物である刀削麺もあまり喉を通らず、水をがぶ飲みでした。



























DSC_1308_convert_20170423191449.jpg


























ここで大休止した後は、先ほどのコースに戻り「 桜見台 」を目指します。






















DSC_1310_convert_20170423191505.jpg
























ここの桜見台は塔になっていて、その道中は九十九になっているのでヒルクライムの練習です。






















一気に登りあがると、抜群の眺望が広がります。





















ただし、桜が満開であれば・・・・




















DSC_1311_convert_20170423191520.jpg




















IMGP0501_convert_20170423192003.jpg

























IMGP0502_convert_20170423192017.jpg




















チェレステ千葉も『 ああ~あ、ここ良いな~、満開だったらな~、仕事なんて糞くらえ!」と心の底からつぶやきます。


























DSC_1315_convert_20170423191607.jpg




























そして帰りは、膝が痛いというエスケープ晃のためにゆったりとしたスピードで進みました。


























ここでNOBUさんと別れます。























DSC_1317_convert_20170423191621.jpg




















DSC_1318_convert_20170423191638.jpg






















そして更にゆっくりと進み、ゴールに到着。
























IMGP0506_convert_20170423192103.jpg






















走行距離81キロ。




















我々にとっては普通の距離ですが、エスケープ晃にとっては未知の距離だったようです。






















次はヒルクライム訓練です!




































ちなみにキシエリに履き替えた完走ですが、気分的にそうさせるのかは分かりませんが、あっという間に時速40キロに到達し、そのままのスピードを楽に維持できました。


























多分気のせいでしょうが・・・・




















 
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ファクトリーNOBU

先日購入した、ホーイル。

















IMGP2909_convert_20170423192118.jpg













IMGP2911_convert_20170423192132.jpg














取り替えたいのですが、工具が無いので持ち込むことにしました。
























持ち込み先は、宮城県の南にある 「 ファクトリーNOBU 」です。



















DSC_1277_convert_20170423191017.jpg




















納屋です。

















なあ~んて、ここは我がサイクルチーム「 参国同盟 」のリーダー兼チーフメカニックであるNOBUさんのご自宅です。





















ここでは「自転車会」と呼ぶ泊りの飲み会や、自転車に関する修理や調整で、メンバーが訪れます。




















自転車に関することは、ここにくればほぼ解決します。




























当然に工賃なんかありませんが、お礼はプレモルビールです。
























ホイール交換の工賃は6プレモルです。














DSC_1282_convert_20170423191106.jpg


























だから我々は尊敬と感謝をこめて「 ファクトリーNOBU 」と呼んでいます。























私が到着すると早速、交換に取り掛かってくれました。











































DSC_1275_convert_20170423190938.jpg























DSC_1276_convert_20170423191001.jpg

















実は私は機械系は苦手なんです・・・

















だからNOBUさんの作業を見守るしかありません。























DSC_1278_convert_20170423191028.jpg























DSC_1274_convert_20170423190911.jpg

















どんどん、作業が進みます。











DSC_1280_convert_20170423191044.jpg























DSC_1281_convert_20170423191054.jpg
























組みあがったら、各部微調整を何度も繰り返して完璧にセッティング。





























DSC_1283_convert_20170423191118.jpg
























DSC_1284_convert_20170423191130.jpg
























おお~、素晴らしい!


















流石はNOBUさん!



















有難うございました。





















次はシマノ500をGIANTエスケープR3のホイールと入れ替えてください!

























6プレモルで!



























テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

キシリシューム エリート

私はロードバイクを二台所有しています。
























まずはメイン機材のKUOTA カルマ EVO
















IMGP2916_convert_20170423192202.jpg


















IMGP2919_convert_20170423192245.jpg

















フレーム単体重量は10.6キログラムです。









コンポはシマノ105の10速です。























IMGP2921_convert_20170423192310_2017042319334574a.jpg















IMGP2917_convert_20170423192216.jpg




















IMGP2918_convert_20170423192229.jpg











そしてホイールは買ったまんまのシマノ500




















IMGP2920_convert_20170423192258.jpg

















いわゆる「 鉄下駄 」ってやつです。













対するサブ機材はMERIDA CF RIDE95























IMGP2922_convert_20170423192324.jpg












IMGP2924_convert_20170423192336.jpg



















フレーム単体重量ではなく完成車重量で7.9キログラムです。

















コンポはシマノのアルテグラ11速。




















IMGP2926_convert_20170423192404.jpg





















IMGP2925_convert_20170423192350.jpg


















そしてホイールはMavic Aksium WTS25





















IMGP2928_convert_20170423192418.jpg





















自転車仲間からは『 明らかにサブ機材の方が性能良いじゃない! 』と、よく言われます。





















そうなんですよね~


















でも、イタリアのカーボンエアロバイクが好きなんですよ~











それに最初に買ったKUOTで色々なライドをしたので、やはりこれがメイン機材なんです。






















ホイールを変えたいけれど、そんなにお金ないし・・・・











でも、行きつけのショップでオーナーから『 晴釣雨読さん、これどう4.5万円でどう?中古だけどさ~ 』


















考えること二週間。




















ついに買いました!




























IMGP2909_convert_20170423192118.jpg




















Mavic Ksyrium Elite S























IMGP2911_convert_20170423192132.jpg





















さあ、これに履き替えますか~


















どうなんだろ~






















速くなるのかな!
















凄く楽しみです!










































テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

BMC試乗会

馴染みの自転屋さんでBMCの試乗会がありましたので行ってきました。





















このお店は私が「 KUOTA 」を買った時の店長が独立して開店した『 KKサイクル 』というお店のイベントです。





















そもそも自転車の「 BMC 」とは、スイスに本拠地を置く自転車メーカー・ブランドでして、角型のチューブを多用するなど特徴的なデザインを持っています。





















多くのメーカーが台湾企業へのOEMが進む中、ハイエンドモデルはスイスの自社工場で生産されているとのことです。



























試乗会は11時からなので、その前に9時にショップへ集合し早朝ライドでした。



















当初は『晴釣雨読さん、うちのお店は、ゆるゆるライドなので気軽に参加してください!』とオーナーから言われて参加したですが、実態はとんでもなく、超ガチンコライドでした。

















アベレージで時速28Km、車が侵入できない専用区間では時速43Kmで巡行しました。























速くて、速くて、付いてゆくのがやっとでした。





















そして、仙台自転会の聖地である『閖上朝市』を休憩地点とする。
















何回も来ている気がする~

























DSC_1028_convert_20170328135321.jpg
















DSC_1029_convert_20170328135336.jpg



















DSC_1027_convert_20170328135302.jpg
















皆さま、凄い自転車にお乗りで羨ましい限りです。




















30分ほど休憩したら、BMCの試乗会所までライドですが、その帰り道も速い速い!



















もう、私は酸欠状態で足も乳酸でパンパンになりました。



















そしてハイスピードのままBMC試乗会場に到着です。



















DSC_1031_convert_20170328135408_201703281357222e8.jpg















DSC_1036_convert_20170328135454.jpg























DSC_1035_convert_20170328135436.jpg





















BMCの各モデルがズラリです!


















DSC_1030_convert_20170328135354.jpg
























私はハイエンドモデルと、

















DSC_1040_convert_20170328135534.jpg



















DSC_1039_convert_20170328135520.jpg


























シクロサイクルに試乗しました。





















DSC_1043_convert_20170328135605.jpg





















DSC_1042_convert_20170328135550.jpg
















シクロは楽しいですね~

















シクロ買おうかな~
























それともロード二台所有しているので、どちらか一台をシクロ仕様にするかな~



























でも、フロントフォークが太いタイヤに対応するクリアランスが必要らしいので、専用フレームでなければだめなのかな・・・・
















分からん???














@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@















実は今春から年収が少しながら上がるらしいです。























前回に年収が大がった時には、車(まあ、安い中古車ですがね・・・)が買える位の時計を買いました。
















カミさん曰く、今回の年収アップのご褒美は『 程々にね!あくまでも程々に 』とのお達しでしたので、シクロフレームなら買えなくはない。


















後は、自転車の弩級アルミも欲しいし、HONDAのビートやジムニーも遊び用にの車も欲しいし悩みます・・・





















でも、何も、買わない気もするな・・・




















所詮は住宅ローン持ちで、子供3人有ですから、お金がね・・・























自分の趣味だけにお金を掛けられないですよね・・・・

























テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : KKサイクル

春!GIANT会、始動ス。

先日、後輩がクロスバイクを買い(これが魔の入り口なんですが・・・)、納品になりましたので早速、ポタリング&バス輪行に連れ出しました。














集合場所は「広瀬川サイクリング&ランニングコース」の突端です(まあ、我が家から徒歩50歩ですが・・・)














DSC_0813_convert_20170322141242.jpg





















我々、GIANT会は全員、GIANTのクロスバイクを持っています。















4台並ぶと、かなりgood! 


















IMGP0284_convert_20170322141848.jpg




















早速、コース沿いを閖上地区に向けて走り出します。





















IMGP0285_convert_20170322141905.jpg



















IMGP0286_convert_20170322141923.jpg























IMGP0287_convert_20170322141937.jpg



























IMGP0288_convert_20170322141955.jpg

























IMGP0289_convert_20170322142022.jpg


























IMGP0290_convert_20170322142041.jpg






















IMGP0294_convert_20170322142123.jpg






















IMGP0295_convert_20170322142135.jpg
















閖上地区は東日本大震災の津波の影響で壊滅した地区。





















ここ日和山は、犠牲者の鎮魂のために慰霊碑が製作されました。
























この 慰霊碑は、海岸から約700メートルのこの場所に到達した津波と同じ高さの8.4メートルあり、塔の芳名板には同市の犠牲者964人の名前が記されています。

























また、この慰霊碑の近くには、その時の記憶を今に留める風景もみてとれます。






















IMGP0292_convert_20170322142054.jpg



















私は震災の7日後にこの日和山に登り、閖上地区を見回した記憶は生涯忘れないでしょう。























皆で、お祈りしたら記念写真です。























DSC_0816_convert_20170322141324.jpg




























DSC_0815_convert_20170322141308.jpg



























DSC_0814_convert_20170322141256.jpg
























DSC_0817_convert_20170322141338.jpg























そして今回の目的地である仙台のサイクリストの定番である「閖上朝市」に到着です。

















DSC_0818_convert_20170322141350.jpg






















怪しい服装をしたメンバーが市場内を見学です。


















DSC_0820_convert_20170322141404.jpg






















DSC_0821_convert_20170322141421.jpg

























DSC_0822_convert_20170322141432.jpg

























とりあえずビールで乾杯!












DSC_0826_convert_20170322141456.jpg




















市場所属のバーナーおじさんが炉辺に火を入れてくれます。










DSC_0841_convert_20170322141743.jpg



















んじや、焼きますか~ 














DSC_0824_convert_20170322141444.jpg

















DSC_0832_convert_20170322141536.jpg
























DSC_0833_convert_20170322141553.jpg























DSC_0834_convert_20170322141606.jpg
























DSC_0838_convert_20170322141708.jpg



























DSC_0845_convert_20170322141815.jpg

























DSC_0843_convert_20170322141758.jpg

























DSC_0831_convert_20170322141523.jpg
















宴会じゃ、宴会!朝、まだ8時なのに宴会じぁ!!




















DSC_0828_convert_20170322141508.jpg























DSC_0835_convert_20170322141622.jpg




































日本酒も升も持込みです 





















DSC_0837_convert_20170322141649.jpg























DSC_0839_convert_20170322141723.jpg





















気分よく酔いながら3人して新しいメンバーに対し『ロードは良いよ~、速いよ~、楽しいよ~、次はロード買おうよ~』と口説きまくるのでした。






















帰りは赤目の酔っ払い怪人となり、おぼつかない手でクロスをバラして輪行バックに入れてバスで帰るのでした。























あっ、そうそう。






























8月にはこのメンバーで客船にっぽん丸に乗り北海道の利尻島と奥尻島を自転車で回わる3泊4日の旅に出ます!!























テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード