ツールド・いわき ~ 本編 ~

朝5:00に起床し身支度を整え、スタート地店である「 アクアマリンパーク 」に向かいます。















結構ぎりぎりとなりましたが無事整列。






















我らはロングコース120KMにエントリーしていて、番号の若い順からグループ毎に3分間隔でスタートします。





















我らチームは同じく300番前半でしたので一緒にスタートすることができました。











IMGP0941_convert_20171115151911.jpg


























IMGP0943_convert_20171115151924.jpg






















IMGP0944_convert_20171115151938.jpg



























IMGP0945_convert_20171115151951.jpg












当日はとても寒くて、私はどこぞのテロリストのよう格好になりました。
















IMGP0947_convert_20171115152004.jpg


























DSC_2301_convert_20171115090056.jpg




















ちなみにツールド・いわきの参加賞は赤かつ首上ものばかりで、今回のネックウオーマーもヘッドカバーもここの参加賞です(昨年度はキャップでした)。











寒い寒いと言いながらも30KM巡行で走り、あっと間に第一エイドの「やすらぎの杜 駐車場」に到着です。



























いつものライドでは私の役目は殿で、遅いメンバーを叱咤激励&脅しながら走るのですが今回はプロトンリーダーとなり、チームリーダーのNOBUさんと共にメンバーを曳きます。





























第一エイドにNOBUさん、スクラトゥーラ晃、チエレステ千葉が次々と入る。















IMGP0949_convert_20171115152019.jpg




























IMGP0950_convert_20171115152031.jpg


























IMGP0951_convert_20171115152137.jpg
















第一エイドのエイド食は遠野まんじゅう、田人まんじゅう、バナナ、しそ巻き、スポドリと豊富です。


















DSC_2302_convert_20171115090109.jpg








仲間たちもしばし休憩です。














DSC_2303_convert_20171115090122.jpg














このイベントでは、このような看板が至る所にありとても走りやすいです。














IMGP0955_convert_20171115152153.jpg












約20KM毎にエイドがありますので、ペース配分がし易いですね~
























昨晩は泥酔するほどは飲まなかったので、体調は十分です。


















一番若いスクラトゥーラ晃を従え、巡行速度35KMで第二エイドを目指します。











そしてハイペースで第二エイドの「 鶴の足湯 」に飛び込む。












DSC_2304_convert_20171115151221.jpg

















よくこのペースに着いて来れたね~
















DSC_2305_convert_20171115151237.jpg












ここのエイド食といえば、この大鍋で煮る「 かに汁 」です。











DSC_2308_convert_20171115151322.jpg
























DSC_2306_convert_20171115151252.jpg















DSC_2307_convert_20171115151307.jpg
















インスタやってないけど、インスタ映えしますね~






















ここではカニ汁、塩おにぎり、バナナ、しそ巻き、スポドリが供されます。








DSC_2310_convert_20171115151334.jpg











皆で味わう。












チェレステ千葉もご満悦です。



















DSC_2311_convert_20171115151348.jpg


























DSC_2312_convert_20171115151405.jpg











このようなサイクルイベントは交通ルール厳守なので、交差点ではこのように大渋滞です。













IMGP0956_convert_20171115152206_20171119184525183.jpg


















第三エイドの「 平中央公園 」に到着です。









DSC_2315_convert_20171115151448.jpg


















DSC_2317_convert_20171115151518.jpg

















チェレステ千葉も到着。







DSC_2316_convert_20171115151500.jpg
















DSC_2314_convert_20171115151434.jpg










私もまだこのいで立ち。














FB_IMG_1509866418865_convert_20171115151827.jpg











第三エイドではカジキメンチ、カジキスティック、カジキまん、カジキサブレ、バナナ、しそ巻き、スポドリとカジキ推しですね~











DSC_2313_convert_20171115151419.jpg












ここから皆無口で黙々と漕ぎ第四エイドの「 ワンダーファーム 」に到着。












DSC_2318_convert_20171115151533.jpg












第五エイドまではメインステージである山岳ステージへ投入!






















足を使いまくります。



























もう乳酸が溜まりまくります。






















そして第五エイドの「 サイクリング公園 」に到着です。










DSC_2322_convert_20171115151602.jpg












ここのエイドは「 うにおにぎり 」がお楽しみです。























昨年はギリギリのタイムでしたので、既にもう無かったです。
























今回はありがたく頂戴します。

















DSC_2320_convert_20171115151549.jpg
















ここからは海岸沿いで気持ちの良い風景が続きます。





















IMGP0959_convert_20171115152222.jpg
























IMGP0960_convert_20171115152239.jpg





























IMGP0961_convert_20171115152252.jpg










撮影スポットの塩屋崎灯台をバックに記念写真を撮ります。












IMGP0962_convert_20171115152304.jpg






















IMGP0963_convert_20171115152319.jpg
























FB_IMG_1509866336435_convert_20171115151735.jpg

























最後のエイドである、第六エイドの「 江名港 」に到着。








DSC_2326_convert_20171115151656.jpg





















DSC_2325_convert_20171115151643.jpg




























DSC_2324_convert_20171115151630.jpg





















しかし楽しみにしていた「 海星バーガー 」がもう無いとのこと。























毎回思いますが、参加人数が分かっていてるのに何で???
















ここは水だけを補給してゴールへ向かいます。













そして最後のおもてなしであるマリンタワー前の激坂を登ります。






















コーヒー屋も登り切りました。








IMGP0965_convert_20171115152350.jpg



















夕日をバックに皆で記念写真です。























IMGP0966_convert_20171115152403.jpg




















FB_IMG_1509866344605_convert_20171115151748.jpg









そして3:10に皆で横に並びゴールです。

























FB_IMG_1509866350721_convert_20171115151800.jpg






















つみれ汁で体を温めます。


















IMGP0973_convert_20171115152530.jpg


















そして本日特別に一般開放している完成前の「 小名浜マリンブリッジ 」へ登ります。















IMGP0969_convert_20171115152453.jpg
























IMGP0970_convert_20171115152509.jpg





























IMGP0968_convert_20171115152428.jpg





























FB_IMG_1509868162491_convert_20171115151854.jpg





















いや~、ここは素晴らしいですね~。
























完成したらこのように写真を撮ることは出来ないので、みなで記念写真です。



















FB_IMG_1509866356699_convert_20171115151814.jpg





























FB_IMG_1509868151141_convert_20171115151838.jpg
















今年もとても楽しいライドイベントでした。































来年も必ずエントリーします。
















IMGP0975_convert_20171115152545.jpg



































スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : ツールド・いわき2017 自転車

輪行袋練習会

北海道クルージング&輪行旅に備え、輪行袋収納練習会をしました。

























会場は我が家から50歩の河川敷キャンプ場です。




















DSC_1042_convert_20170822135257.jpg















参加者5人のうち、初めて輪行を経験するのが3人です。












DSC_1043_convert_20170822135311.jpg
















私も最初、さんざん悩み苦労したリアのエンド金具の取り付け方。




















DSC_1047_convert_20170822135355.jpg




















DSC_1048_convert_20170822135412.jpg





















初めてだとパニック状態になります。



















そして畳み込み、輪行袋に収納します。
























DSC_1049_convert_20170822135425.jpg






















DSC_1050_convert_20170822135438.jpg


























DSC_1051_convert_20170822135501.jpg























DSC_1053_convert_20170822135515.jpg


































輪行袋収納は「バラス」 → 「括り付ける」 → 「袋に入れる」 これだけが正解。
























後は経験やら、ネットや雑誌で仕入れた知識やらで、いろいろなやり方があるものですね。




















正解なんて無いよ。























どれも正しい、どれも間違ってます。

























皆、あれやこれやで収納を完了したら、今度は組み立てをします。























これを二回繰り返した。

































さあ、このくらいで良いでしょ!



























飲もうぜ~


















DSC_1044_convert_20170822135325.jpg






























DSC_1045_convert_20170822135340.jpg





















さあ、乾杯!




























DSC_1040_convert_20170822135243.jpg





















 息子はがぶ飲みを披露します。























DSC_1055_convert_20170822135528.jpg






















さあ、今回は肉肉肉で攻めるぜ~






























DSC_1057_convert_20170822135542.jpg



















まずはサムギョプサル的な焼肉。































DSC_1059_convert_20170822135556.jpg





























DSC_1064_convert_20170822135656.jpg


























焼けたら、ハサミで切り、大葉・ニンニク・韓国味噌・レタスに包みかぶりつきます!






























DSC_1066_convert_20170822135710.jpg
























DSC_1067_convert_20170822135736.jpg



















DSC_1063_convert_20170822135643.jpg


























お次は気仙沼ホルモン!































DSC_1062_convert_20170822135627.jpg





















ホルモンが焼けたら、沢山のキャベツの千切りとウスターソースを掛けて食べます。






























DSC_1069_convert_20170822135758.jpg

































DSC_1071_convert_20170822135813.jpg


























そして北海道民のソウルフードであるジンギスカン。



























DSC_1061_convert_20170822135611.jpg
























DSC_1072_convert_20170822140130.jpg
























そして、オヤジ達は日が落ちても飲み続けたのでした。


































DSC_1074_convert_20170822140144.jpg




















まあ、でも平気平気。


























なんと言っても、ここは自宅から50歩の距離ですからね~

















































テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017ポタリング牡鹿 ~2日目 ~

そして、二日目の朝。


























なんとか雨は上がったようですね。






























7:00スタートです。



















ちなみに今回はセカンドバイクのmerida ride95をチョイスしております。

















DSC_0981_convert_20170808173944.jpg























DSC_0968_convert_20170808173622.jpg

























スタートすると早々に会場である鮎川浜の「おしか番屋」に到着です。


























FB_IMG_1501450689187_convert_20170808175726.jpg












牡鹿番屋は鮎川港の海岸線の目と鼻の先、将来は建設予定の防潮堤の外側に位置していて、様々な漁業活動やイベントで利用できる屋外空間を有しています。


























FB_IMG_1501450699861_convert_20170808175739.jpg






















DSC_0977_convert_20170808173856.jpg






















DSC_0974_convert_20170808173809.jpg

































漁師の奥様達がお弁当を作ってくれていました。


























DSC_0970_convert_20170808173637.jpg

























DSC_0971_convert_20170808173654.jpg





























DSC_0972_convert_20170808173737.jpg


























クジラなんて久しぶりに食べましたね~、美味かった!



























FB_IMG_1501419239166_convert_20170808175610.jpg
































チェレステ千葉もご満悦でした。





























DSC_0978_convert_20170808173913.jpg























FB_IMG_1501409196470_convert_20170808175325.jpg
























ここでは漁師の奥様達手作りの漁網で編んだ「 絶対切れないミサンガ 」を貰いました!

























DSC_0979_convert_20170808173928.jpg

























ここでもrafaより朝のコーヒーが振る舞われます。






























DSC_0975_convert_20170808173824.jpg






























DSC_0976_convert_20170808173841.jpg















FB_IMG_1501419250182_convert_20170808175526.jpg















そして霧の中、グングン高度を上げる。
















DSC_0982_convert_20170808174004.jpg




































そして足を消耗させながら御番所公園に到着です。


































DSC_0988_convert_20170808174053.jpg


































DSC_0983_convert_20170808174021.jpg






























彼は新加入のスクラトゥーラ晃でございます。





















DSC_0986_convert_20170808174038.jpg


































ちなみにこの期間は石巻アートフェスティバルも開催されていましたので、ここには草間彌生のアートがありました。




































FB_IMG_1501455025011_convert_20170808175821.jpg































そしてここから少し標高を稼ぎ大谷川駐車場に到着です。

























DSC_0995_convert_20170808174837.jpg

































DSC_0991_convert_20170808174112.jpg
































DSC_0995_convert_20170808174837.jpg




































DSC_0992_convert_20170808174821.jpg









そしてここから大きく下り、大きく上り返し、今回最大標高の「女川駐車場」に到着です。































獲得標高 上り1352M 下り1343M
























DSC_0998_convert_20170808174925.jpg




































DSC_0999_convert_20170808174941.jpg
























DSC_0996_convert_20170818200040.jpg
























FB_IMG_1501409214467_convert_20170808175400.jpg









































FB_IMG_1501409224582_convert_20170808175413_201708081813209bb.jpg









































FB_IMG_1501419262328_convert_20170808175626.jpg







































FB_IMG_1501419274208_convert_20170808175639.jpg

























そして一気に高度を下げて女川駅に到着です。





























DSC_1004_convert_20170808174958.jpg








































ここでは「ホテル・エルファロ」の説明を受けました。










エルファロとはスペイン語で灯台を意味していて、自分たちが自ら、女川や被災地、そして日本の灯台となり復興へ進む道を照らす存在になりたいとの思いが込められているそうです。


































設計者や経営者からお話をいただきました。























DSC_1017_convert_20170808175211.jpg

































DSC_1013_convert_20170808175106.jpg

































DSC_1014_convert_20170808175125.jpg

































DSC_1015_convert_20170808175138.jpg


































DSC_1016_convert_20170808175152.jpg


































DSC_1019_convert_20170808175244.jpg


















































震災のそして津浪の壮絶な話に、我々、一同下を向きがちでした。




















そしてホテルの方から宣伝に使うのでポーズをお願いしますとのことなので、その気になりポーズを決める。














FB_IMG_1501409237369_convert_20170818200111.jpg















ここから女川駅から輪行解散組と石巻ベースまで戻るチームとに分かれました。
































我々はすこし時間に余裕があるのでシーパルピア女川に展示されている「ダンボールギーニ」を見に行きました。





























ダンボールギーニは段ボールでできたランボルギーニで、一時は全国ニュースになりましたよ。






























DSC_1005_convert_20170808175015.jpg

































DSC_1008_convert_20170808175033.jpg





































DSC_1010_convert_20170808175049.jpg












































へえ~、凄い!!








































やばい、もう帰ろう!

































そんなこんなで、先頭を私と、相棒のコーヒー屋と交代で時速45kMで集団を曳き、ノンシトップで15kMを走りゴールをしました。






























そしてゴール後は昨年も食べた「大王」で味噌タンメンを頬張ります。




























DSC_1020_convert_20170808175259.jpg




































本当にチェレステ千葉は美味そうに食べますね~




















奴と食べると楽しいです。

























DSC_1023_convert_20170808175313.jpg






























そんなこんなで、今回も楽しい二日間でした。




























とても楽しかったけど、昨年の参加費12,000円、今年は15,000円でした。













































正直言って3,000円の違いは判らなかったです。






























これ以上に参加費が上がれば、多分もう参加出来ないかと・・・









































テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017ポタリング牡鹿 ~1日目 ~

少し前の話になりますが7月29日~30日にかけて三陸海岸に位置する牡鹿半島を一周する『 ポタリング牡鹿 』に参加してきました。












昨年に続き2度目です。















FB_IMG_1501735710053.jpg




















13:00に受付開始なので、取り敢えずはお昼ご飯です。



















DSC_0937_convert_20170808172759.jpg




















DSC_0938_convert_20170808172826.jpg



















海鮮丼680円也でございます。
































集合はYahoo!石巻ベースです。



















DSC_0939_convert_20170808172839.jpg





















まあ、この日も雨雨雨でございます。























FB_IMG_1501735682139_convert_20170808175848.jpg

























FB_IMG_1501450737652_convert_20170808175753.jpg




















まずは最初のエイドである「石巻工房」に到着です。









ここは東日本大震災における津波により大きな被害を受けたエリアにおいて、東京のデザイナーを中心とした有志が補修道具や木材を工房となる場所に集めてスタートしました。















そしてこにはサイクルウエアとアクセサリーを展開するRaphaのカフェが用意されていました。



















FB_IMG_1501735672920_convert_20170808175835.jpg
























DSC_0940_convert_20170808172852.jpg




























DSC_0942_convert_20170808172921.jpg































DSC_0943_convert_20170808172935.jpg













何カ所かエイドがあるのですが、雨が降り続けているので、補給もせずにただただ走り続けます。





























FB_IMG_1501735691699_convert_20170808175903.jpg

























DSC_0946_convert_20170808173013.jpg


























DSC_0947_convert_20170808173029.jpg



























そして何もドラマがなくただ走り続けて、1日目ゴール地点である、小渕浜のあたご荘へ到着しました。



























距離にして37Km地点です。




























DSC_0948_convert_20170808173046.jpg



























DSC_0950_convert_20170808173104.jpg






















早速、お部屋でずぶ濡れのジャージを脱ぎ、お風呂に行き一息つきます。



























そとを眺めていたら少しづつ天候が回復しているようでした。


























DSC_0951_convert_20170808173123.jpg



























DSC_0954_convert_20170808173141.jpg

























翌日に期待が持てそうです。




























そしていよいよ18:00から夕飯ですので宴会場に移ります。




























DSC_0955_convert_20170808173200.jpg























FB_IMG_1501409322178_convert_20170808175455.jpg

















昨年もそうでしたが、料理が素晴らしい!




























これらは全て牡鹿半島で獲れた地物です。



























DSC_0960_convert_20170808173323.jpg






























DSC_0961_convert_20170808173342.jpg
































DSC_0962_convert_20170808173522.jpg
































DSC_0963_convert_20170808173539.jpg


























DSC_0956_convert_20170808173216.jpg




























DSC_0957_convert_20170808173232.jpg






























DSC_0958_convert_20170808173249.jpg
































DSC_0959_convert_20170808173306.jpg



























宴会では隣の「割烹民宿めぐろ」の若旦那が、芸術品らしいホヤパイを頭に被り登場し場を盛り上げます。



























DSC_0965_convert_20170808173556.jpg































しばし料理を堪能したら「 サイクルツーリズムの未来を考えるワークショップ 」と称し、自己紹介がてらイベントを盛り上げるための意見を出してゆきます。
























参加者の一人のこのお方!






























DSC_0966_convert_20170808173609.jpg




















あの有名なスカパンクバンドKEMURIのドラマーのお方です。























忌野清志郎さんと同じカラーのケルビムに乗っておられました。




































なんとこの自己紹介式ワークショップの時間が2.5時間でした・・・























これは長かった~





























この後は各自部屋に戻宴会となりました。
































二日目に続く!!









































テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりの松島ポタリング

先日の休日。

















流石に最近は遊び過ぎて疲れが澱のように溜まっていたので、一日くらいはダラ~ンとしようと思ってました。




























午前中は、息子の子供会行事に行って「 苔玉作り 」を楽しむ。























DSC_0507_convert_20170704212855.jpg






















皆さんは奥様ばかりで父親は私だけ・・・・

























まあ、いいや~


















でも、息子は午後から友達と遊びたいと言うのよ・・・




























こんなこと、今まではなかったのにな・・・


















寂しいな・・・・































まあ、良いや、気持ち切り替える。

























快晴なのよ、だから久しぶりにポタリングしちゃう。



























最近はサイクルイベントでハイパフォーマンスで走っているので、ゆっくりと楽しんでないのよね~






























だから本日はゆっくりと走ることとした。



































目的地は塩釜・松島で往復は60KM。































道は悪いが快調に走り、塩釜の「 マリンゲート塩釜 」に到着。


































DSC_0515_convert_20170704212938.jpg
























このステッカー分かります??





















東日本大震災の時、この高さまで津波が押し寄せました。































私がここにいたなら死んでます。




























DSC_0512_convert_20170704212910.jpg



































結局は、当時にこのような場所にいなかっただけで紙一重で生きているんです、ただの偶然。





















ここは、どこか分かる?























DSC_0521_convert_20170704213109.jpg

























DSC_0516_convert_20170704212952.jpg





























ここはですね~、宮城県を代表する銘酒である「 浦霞 」を醸す左浦酒造です。

























DSC_0517_convert_20170704213005.jpg

























DSC_0519_convert_20170704213019.jpg





















残念ながら日曜日はお休みなんですよ~


























本来ならリーズナブルな金額で利き酒ができて、その時のお猪口をお土産で貰えるんですよ!





























ぜひお越しください。





























近くの漁港を覗く。

























ワタリガニの季節ですね~



















DSC_0522_convert_20170704213123.jpg



























モクズガニも獲れ始めましたが、高価ですね・・・






























DSC_0523_convert_20170704213137.jpg





























実はですね、自宅前の川でも獲れるらしいんです。































カニかごを買いましたので、獲れたらレポートしますね!





























この時丁度、お昼時、『 腹が減った・・・ 』






























松島と言えば当然ここ。



























DSC_0524_convert_20170704213149.jpg



























食べるは『 大ざる 』、820円也。
























DSC_0527_convert_20170704213234.jpg



























DSC_0525_convert_20170704213203.jpg


































DSC_0526_convert_20170704213219.jpg






























味ですか!、まあ、量が多ければそれで良しです!
































そして程なく日本三景松島に到着。
































DSC_0528_convert_20170704213252.jpg





























DSC_0529_convert_20170704213306.jpg




































DSC_0530_convert_20170704213320.jpg
































DSC_0531_convert_20170704213338.jpg





























ここは『 五大同 』です。
































DSC_0534_convert_20170704213407.jpg





























DSC_0533_convert_20170704213352.jpg








































お次は『 福浦橋 』通称『 縁切り橋です 』



























DSC_0536_convert_20170704213422.jpg





























DSC_0537_convert_20170704213437.jpg



























今日も沢山のカップルが腕を繋ぎながら橋を渡ります。




























『ハイ、お疲れ!』などと、ついつい毒づきます。
































































まあ、そんなこんなで、ゆっくりと楽しんだ60KMでした。





































一人の時間も良いね~





























テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : 松島

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード