第一回川崎レイクサイドマラソン

第一回川崎レイクサイドマラソンに参加ししてきました。
















DSC_1836_convert_20170911085601.jpg



















種目は「 ファミリーマラソン1.2KMの部 」で息子と初めて一緒に走ります。


















昨年は息子とリレーマラソンに出たのですが、親子でタスキを繋いだだけで、一緒に走るのはこれが初めてです。


















10:00スタートなのですが所用で家を出るのがとても遅かった(カミさんの出待ちでした・・・)ので受付を済ませて、スタート位置に並んだのは10分前でした。



























DSC_1824_convert_20170911085226.jpg

















だから最後尾です、当然ですね。



















息子は初めての親子マラソンと、ママが近くにいない(どこで応援してくれているのか分からない)ので不安げでした。































DSC_1826_convert_20170911085246.jpg


























取り合えず「 パパのことは気にしなくてもよいから、お前のペーズで自由に走りなよ。パパは後ろをついてゆくから!。大丈夫、ママもお姉ちゃんも沿道で応援してくれているはずだから~ 」と落ち着かせる。























DSC_1828_convert_20170911085343.jpg

























アクションカムの準備も万端です。


















DSC_1831_convert_20170911085509.jpg






















そして10:00に号砲!
























DSC_1830_convert_20170911085410.jpg

























スタートするやいなや息子が走る!

























速い速い!





















子供と大人の横をすり抜け、時にはサイドステップを踏み、次々と抜いてゆく。



















参加チームはパパ&子供48チーム、ママ&子供42チーム。























どんどん抜いてゆく。






















息子は3年生ですが、上級生も大人も次々抜いてゆく。






















600Mの追い返し地点を過ぎると、さらにスピードを上げた!





















この親子マラソンは親子で手を繋いでゴールしなければならないので、息子が時折振り返る。



























多分、『 パパ!もっとスピードを上げるよ!!! 』と思っていたはず。


















実は付いてゆくのがやっとでした。


















私もマラソンランナーですが、同じペースで走ることを練習しているので、この距離をフルスロットルで走るのは初めてです!





























さらに次々と抜かして、ゴール!































DSC_1833_convert_20170911085536_2017091114331393e.jpg




















結果は13位でした!






















DSC_1835_convert_20170911085549.jpg




















来年は早く整列して、前に並び、絶対に入賞したいと思います!!
























息子よ、お前は速い。
























良く頑張った!











































































スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 第一回川崎レイクサイドマラソン

秘密基地 ピザ窯制作プロジェクト

アウトドア好きが集う憩いの場である秘密基地で本格的なピザ窯を制作しピッツェリアをOPENすることとなりました。


















発案者はメンバーである本職の元イタリアンシェフです。




















制作資金はメンバーが出資し、施工や材料は各方面で活躍するメンバーが無償提供し、私のような技術も知識も無い人間は労働力を提供します。







































完成形はこんな感じです(粘土で作りました)




















FB_IMG_1504515382269_convert_20170906140141.jpg































快晴の日、秘密基地にどんどんメンバーが集結します。





















DSC_1648_convert_20170906135248.jpg






















DSC_1656_convert_20170906135520.jpg

























DSC_1657_convert_20170906135534.jpg





























DSC_1658_convert_20170906135546.jpg


































DSC_1659_convert_20170906135559.jpg




















初日はユニックを使い大量の砂利、砂を運びセメントを混合しコンクリートを自前で捏ねます。



















レシピは砂利2.5、砂2、セメント0.5、そして水。































FB_IMG_1504436439261_convert_20170906140048.jpg





























そして屋根を掛けます。


































FB_IMG_1504436428379_convert_20170906140035.jpg






















DSC_1649_convert_20170906135300.jpg































DSC_1651_convert_20170906135408.jpg





















一日目の賄はマグロ中落丼、ハーモニカ焼きとネギマ汁です。





























FB_IMG_1504436458933_convert_20170906140116.jpg































FB_IMG_1504436448669_convert_20170906140102.jpg



























FB_IMG_1504436115668_convert_20170906140011.jpg































FB_IMG_1504436467222_convert_20170906140128.jpg


































FB_IMG_1504436125529_convert_20170906140022.jpg






















そして二日目は基礎部分のコンクリートを整地し、船で何回も捏ねて捏ねて捏ねて流し込みます!























DSC_1650_convert_20170906135356.jpg































DSC_1654_convert_20170906135450.jpg



































DSC_1653_convert_20170906135437.jpg

































DSC_1652_convert_20170906135422.jpg







































DSC_1689_convert_20170906135958.jpg




























そして二日目の賄はメンバーのJINさんが制作した移動式ピザ窯2号機で作る本格ピザです。





































DSC_1647_convert_20170906135232.jpg

























DSC_1662_convert_20170906135613.jpg



































DSC_1688_convert_20170906135941.jpg





















DSC_1671_convert_20170906135735.jpg
























作るのは当然にイタリアンシェフ(現在は割烹の親方)です。




























DSC_1667_convert_20170906135630.jpg












































DSC_1669_convert_20170906135655.jpg






























DSC_1668_convert_20170906135643.jpg








































DSC_1670_convert_20170906135711.jpg
























そしてこの時期の宮城県の風物詩であるイモ煮鍋です。


























DSC_1674_convert_20170906135750.jpg























全てが誠に美味し!!



















息子も夢中で食べます。





































DSC_1677_convert_20170906221419.jpg





































DSC_1681_convert_20170906135819.jpg























お腹一杯になった息子は、虫取りに夢中になりオニヤンマを捕まえた!























DSC_1682_convert_20170906135834.jpg































DSC_1685_convert_20170906135905.jpg






































DSC_1684_convert_20170906135850.jpg













































スゴイじゃん~


























楽しんでいるね~




























このピザ窯プロジェクトはまだまだ続きますからね~























お次はピザ窯本体の制作です。






















大人の工作ですから存分に楽しみたいです!





































テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

牡鹿半島へドライブ

この夏の仙台市は観測史上初の36日間の連続降雨でした。





















もう、全く夏が来なかった、というか実質的には梅雨明けしてないと思います。



















そんな毎日でも、少し晴れ間が覗いたので、長女長男を連れてドライブへ行きました。












ちなみに次女は高校受験のため塾漬け、カミさんはそのサポート。















最近のブログには次女とカミさんの話題が出ないのはそう言うことで、別に仲が悪いのではないですよ~


























まあ、そんな感じで、目的地は牡鹿半島で美味いランチを食べること。























コースはこの間、参加したポタリング牡鹿のコースをそのまま辿ります。















牡鹿半島ラインに入り暫くすると「蛤浜」に到着。























ここには「Cafe はまぐり堂」が制作したツリーハウスがあり中に入ることが出来ます。
















DSC_1124_convert_20170822141355.jpg




















DSC_1122_convert_20170822141342.jpg




























DSC_1125_convert_20170822141409.jpg























中は狭いですが素敵な場所ですね~

















傍らにある階段を下りると蛤浜が見えてきます。





















DSC_1127_convert_20170901142303.jpg



























DSC_1126_convert_20170822141421.jpg

























この浜も東日本大震災の津波で壊滅した地区です。
























でも、海は気持ち良いな・・・



























DSC_1133_convert_20170822141537.jpg
























DSC_1130_convert_20170822141512.jpg





















写真部の長女は風景を納め、
























DSC_1129_convert_20170901142804.jpg




























息子は久しぶりの海に、ただただハシャギます。




















DSC_1128_convert_20170822141446.jpg


























ここにはバス停を改造した小屋があり(人が住んでいないので、もうバスは来ない・・・)、ここで一休みです。













DSC_1132_convert_20170822141524.jpg

























DSC_1134_convert_20170822141556.jpg





























そして萩浜近くのカフェスペース。





















ここ石巻では7月22日~9月10日まで「 REBON ART FESTIVAL 」が開催されています。























このリボーンアート・フェスティバルとは牡鹿半島から石巻市街地の広いエリアにかけて、アート作品、食の拠点、ライブ会場が各地に点在しています。



























ここ萩浜には総合案内とカフェスペースがある。

























DSC_1137_convert_20170822141622.jpg



























DSC_1136_convert_20170822141610.jpg





































DSC_1138_convert_20170822141634.jpg







































ここは小積浜の「 お地蔵さまプロジェクト 」



























DSC_1141_convert_20170822141648.jpg































ここにはポタリング牡鹿の一日目宿泊場所がありました。





























そしていよいよ、子供たちがお待ちかねのお昼です。


























場所は「 いぶき 」です。
























DSC_1163_convert_20170822142043.jpg


























DSC_1146_convert_20170822141714.jpg






























DSC_1147_convert_20170822141726.jpg



































DSC_1148_convert_20170822141738.jpg























「 いぶき 」は古民家再生プロジェクトの一環で、アウトドアシューズブランドのKEENがバックアップしています。

























DSC_1149_convert_20170822141749.jpg

























DSC_1150_convert_20170822141805.jpg




























長女と息子は、兄弟というより親子みたいです。
























娘は小さいころから弟のオムツ交換や食事やおんぶ、遊びを積極的にやっていたのでとても可愛がっています。
































息子も未だのお姉ちゃんに甘えています。




















DSC_1151_convert_20170822141823.jpg



















さあ、きました。


























私の「 金華サバ定食 」


























DSC_1154_convert_20170822141905.jpg

























息子の「 おにぎり定食 」
































DSC_1153_convert_20170822141852.jpg






















メインは娘の「 超ホタテ丼 」です。





























DSC_1152_convert_20170822141836.jpg


































DSC_1155_convert_20170822141921.jpg


















娘よ、美味いだろ~























DSC_1157_convert_20170822141948.jpg























息子も頬張ります。































DSC_1156_convert_20170822141934.jpg




















DSC_1159_convert_20170822142002.jpg




























DSC_1160_convert_20170822142015.jpg

























親として子供たちが食べている姿を見ていると、幸せな気分になります。


























食後はテラスでのんびりと。




























DSC_1164_convert_20170822142059.jpg































DSC_1162_convert_20170822142029.jpg
































DSC_1165_convert_20170822142112.jpg

































食後の目的地は御番所公園へ。
























DSC_1180_convert_20170822142301.jpg




























DSC_1166_convert_20170822142128.jpg































ここからは金華山が一望に見渡すことが出来ます。




























DSC_1172_convert_20170822142209.jpg




























DSC_1173_convert_20170822142222.jpg






































DSC_1173_convert_20170822142222.jpg







































DSC_1167_convert_20170822142142.jpg

























DSC_1179_convert_20170822142249.jpg

































ここには草間彌生さんの作品が展示されています。




































DSC_1170_convert_20170822142156.jpg







































展望台の上に登ると更に絶景です(息子が今にも飛びそうなくらい風が強い)。
























DSC_1176_convert_20170822142235.jpg























絶景を後にし最終目的地の女川駅では足湯につかりました。



















DSC_1182_convert_20170822142314.jpg










































DSC_1184_convert_20170822142326.jpg
































考えてみるとドライブなんて久しぶりです。





























次女の受験が終わったら、今度は家族五人でドライブへ行きたいですね~









































テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 牡鹿半島

秘密基地8月度例会

先日、秘密基地で8月度例会がありましたので息子を連れて行ってきました。













DSC_1201_convert_20170822140856.jpg























先ずはビールを駆けつけ3杯・・・・、自戒を込めて三杯です。




















DSC_1190_convert_20170822140721.jpg


















今回も料理番でございます。



























主催者タマさんに届いた、30数箱の牡蛎!!!!















DSC_1193_convert_20170822140732.jpg












これは焼き牡蠣に。

















DSC_1200_convert_20170822140844.jpg
























メンバーの猟師が獲ってきたイノシシの肉は塩コショウで。





















DSC_1199_convert_20170822140830.jpg















実はこの日はメンバーである「福島の壇蜜」こと瞳ちゃんの新婚ご主人お披露目会でございました。
























だから料理も少しは意識する。




























「コロッケケーキ」
























DSC_1194_convert_20170822140744.jpg






















「簡易版シュークリームケーキ」



















DSC_1204_convert_20170822140946.jpg















そして主催は、「唐揚げ」




















DSC_1196_convert_20170822140800.jpg













「含めナス」
























DSC_1197_convert_20170822140816.jpg



















「天ぷら的な揚げ物」





















DSC_1205_convert_20170822140957.jpg






















そしてこれはユーチューバーのヒカキンが、わざわざ仙台にまで買いに来た「スイカパン」





















DSC_1206_convert_20170822141009.jpg













断面を見ると、まんまスイカですね!


































皆で騒ぎ、大いに飲む。
























すかさずディナータイムへ突入。




















メニューはお酒の肴で構成します。

















お通しは市販品の「スタッフドオリーブ」
















DSC_1212_convert_20170822141057.jpg


















DSC_1214_convert_20170822141112.jpg



















二品目は「 十和田バラ焼き 」です。




















DSC_1209_convert_20170822141031.jpg



















DSC_1210_convert_20170822141046.jpg













三品目は「灯台ツブの煮物」



















DSC_1219_convert_20170822141136.jpg


















そしてメインの「 ドーム型棒棒鶏 」です。

















DSC_1208_convert_20170822141020.jpg



















DSC_1217_convert_20170822141124.jpg
















どう?、インパクト大でしょ~う!


























そんなこんなで夜も更ける。























外では息子が自由に走り回ってます。























今回も楽しかったです!
































テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

輪行袋練習会

北海道クルージング&輪行旅に備え、輪行袋収納練習会をしました。

























会場は我が家から50歩の河川敷キャンプ場です。




















DSC_1042_convert_20170822135257.jpg















参加者5人のうち、初めて輪行を経験するのが3人です。












DSC_1043_convert_20170822135311.jpg
















私も最初、さんざん悩み苦労したリアのエンド金具の取り付け方。




















DSC_1047_convert_20170822135355.jpg




















DSC_1048_convert_20170822135412.jpg





















初めてだとパニック状態になります。



















そして畳み込み、輪行袋に収納します。
























DSC_1049_convert_20170822135425.jpg






















DSC_1050_convert_20170822135438.jpg


























DSC_1051_convert_20170822135501.jpg























DSC_1053_convert_20170822135515.jpg


































輪行袋収納は「バラス」 → 「括り付ける」 → 「袋に入れる」 これだけが正解。
























後は経験やら、ネットや雑誌で仕入れた知識やらで、いろいろなやり方があるものですね。




















正解なんて無いよ。























どれも正しい、どれも間違ってます。

























皆、あれやこれやで収納を完了したら、今度は組み立てをします。























これを二回繰り返した。

































さあ、このくらいで良いでしょ!



























飲もうぜ~


















DSC_1044_convert_20170822135325.jpg






























DSC_1045_convert_20170822135340.jpg





















さあ、乾杯!




























DSC_1040_convert_20170822135243.jpg





















 息子はがぶ飲みを披露します。























DSC_1055_convert_20170822135528.jpg






















さあ、今回は肉肉肉で攻めるぜ~






























DSC_1057_convert_20170822135542.jpg



















まずはサムギョプサル的な焼肉。































DSC_1059_convert_20170822135556.jpg





























DSC_1064_convert_20170822135656.jpg


























焼けたら、ハサミで切り、大葉・ニンニク・韓国味噌・レタスに包みかぶりつきます!






























DSC_1066_convert_20170822135710.jpg
























DSC_1067_convert_20170822135736.jpg



















DSC_1063_convert_20170822135643.jpg


























お次は気仙沼ホルモン!































DSC_1062_convert_20170822135627.jpg





















ホルモンが焼けたら、沢山のキャベツの千切りとウスターソースを掛けて食べます。






























DSC_1069_convert_20170822135758.jpg

































DSC_1071_convert_20170822135813.jpg


























そして北海道民のソウルフードであるジンギスカン。



























DSC_1061_convert_20170822135611.jpg
























DSC_1072_convert_20170822140130.jpg
























そして、オヤジ達は日が落ちても飲み続けたのでした。


































DSC_1074_convert_20170822140144.jpg




















まあ、でも平気平気。


























なんと言っても、ここは自宅から50歩の距離ですからね~

















































テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード