FC2ブログ

直木賞作家 熊谷達也氏

熊谷達也氏。






マタギ文化を舞台に書いた「 邂逅の森 」で直木賞を受賞しました。















伊坂幸太郎さん、恩田陸さんと同じ宮城県を代表する小説家です。


















そんな彼はバリバリの自転車競技者でして、その経験を生かして今般、小説「 エスケープ・トレイン 」を出版しました。























今回はその出版を記念して、自転車関係者のごく一部で記念パーティーが開かれました。




















場所は自宅から徒歩10分のアイリッシュパブです。



















IMG_1542_convert_20190415085937.jpg

















取り敢えずキャッシュオンデリバリーで一杯を頼み一息つく。
























IMG_1543_convert_20190415085956.jpg




















するともう、熊谷先生が店内で寛いでいました。


























貸し切りの店内で20人くらいで満席ですから、実に贅沢な距離感です。




















いよいよ熊谷さんのお話が始まる。
























IMG_1545_convert_20190415090012.jpg













IMG_1547_convert_20190415090028.jpg



































登場人物の設定や、仙台市の自転車乗りなら必ず知っているコースや風景の細かいディテール等、興味深いお話のオンパレード。

























熊谷達也氏が最初にロードマラソンを買ったお店は、私がKUOTAを買ったお店でした。

















記念写真も。














IMG_1549_convert_20190415090045.jpg

















自転車を通した共通の友人や知人も多く、Facebookでもお友達になっていただきました。




























これからゆっくりと読ませていただきます。




















IMG_1554_convert_20190415090059.jpg




























スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : エスケープ・トレイン 熊谷達也

サバ・メン

今回の再現レシピは扶桑社から発刊された「 サバイバルごはん 」からの紹介。














IMG_1491_convert_20190331091416.jpg













レシピ名は「 サバ・メン 」です。







材料はサバの水煮缶、温麺、干し椎茸、塩昆布、水、乾燥ネギ、梅干し。














IMG_1450_convert_20190331091019.jpg

















本来は全て乾物を使うのですが、中にはお値段が張る食材もあるので、生鮮で代用しています。













最少は鍋にサバに水煮缶を汁ごと入れて、水を1200ML加える。

























IMG_1456_convert_20190331091100.jpg















IMG_1457_convert_20190331091115.jpg




















塩昆布を入れてから火に掛けます。















IMG_1458_convert_20190331091131.jpg


















IMG_1459_convert_20190331091205.jpg

















そして沸騰してきたら、干し椎茸ならぬ、シメジを投入。

















IMG_1460_convert_20190331091220.jpg
























それから温麺を入れて表示通りの時間で茹でます。



















IMG_1461_convert_20190331091302.jpg


















茹で上がりに乾燥ネギをパラパラと。


















IMG_1463_convert_20190331091320.jpg




















そうすると完成です。






















IMG_1465_convert_20190331091337.jpg















練り梅(本来は梅干し)を添えて食べると、とても美味いです!


















IMG_1468_convert_20190331091355.jpg















簡単ですから山メシでも重宝するかも~




















ちなみにこの本では、私が考案したレシピも掲載されています。


















IMG_1492_convert_20190331091437_20190331095854dca.jpg






















秋保峡谷でトレッキング 2019.3

先日は快晴でしたので、今年最後のスノーシューしようと思い秋保峡谷に向かう。

























しかしながら、まさかの無雪!















IMG_1424_convert_20190318141513.jpg














昨年はまだ沢山の雪が残っていたのにな・・・・


















フル装備だし・・・














IMG_1423_convert_20190318141452.jpg



















まあ、仕方がない。


















林道をトレッキングしますか。






















服装と装備を見直して出発です。




















IMG_1425_convert_20190318141533.jpg























IMG_1434_convert_20190318141631.jpg





















渓流もすっかりと雪が消えています。


















IMG_1433_convert_20190318141612.jpg













色々と遊びながらゆっくりと歩いてゆきます。

















IMG_1431_convert_20190318141552.jpg


















興味があれば、そこをブラブラ。



















IMG_1435_convert_20190318141653.jpg

















IMG_1437_convert_20190318141719.jpg

























IMG_1438_convert_20190318141740.jpg




















一通り遊んだら、また林道に戻りてくてくと歩き出す。


























IMG_1439_convert_20190318141758.jpg

















スノーシューと違い、歩きやすいので楽ちんでス。






























いつもの休憩場所である「姉滝」を楽々と通過。


















IMG_1441_convert_20190318141820.jpg















IMG_1445_convert_20190318141858.jpg





















かめはめ波をいている息子の背後にそびえる大岩は「 磐司岩 」と言います。

















IMG_1442_convert_20190318141840.jpg





















IMG_1446_convert_20190318141915.jpg





















『 腹が空いた、空いた、腹が空いた』と煩いのでお昼にします。























今回の火器もストームクッカー。



















IMG_1448_convert_20190318141938.jpg















先ずは鶏肉を炒める。



















IMG_1451_convert_20190318142010.jpg

































完成次第、すぐにパクつく息子。

















IMG_1453_convert_20190318142034.jpg



















IMG_1454_convert_20190318142057.jpg



















そして二品目は「 サバ・メン 」



















IMG_1450_convert_20190318141956.jpg



















全ては乾物で作るのですが、中にはお高い物もあるので生鮮もチョイス。
























麺、分葱、梅肉、キノコ以外を、コッフエルに全て入れ水から沸かしてゆきます。















沸騰したらキノコと温麵を入れて時間通りに茹でたら完成です。











食べる寸前に分葱を入れる。










IMG_1461_convert_20190318142112.jpg









IMG_1465_convert_20190318142127.jpg













食べるときにお好みで梅肉を入れると良いです。
















IMG_1468_convert_20190318142145.jpg





















これはとても美味しいので作ってみてください!
























さあ、腹いっぱいになったし、さらに奥地へ歩き出しますか。


































テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

それでも外で遊ばなければ。

朝起きたら起きたら、快晴なるも風強し!












IMG_1343_convert_20190317182457.jpg















水温む春、カモも群れるね~



















IMG_1342_convert_20190317182441.jpg




















さっ、外に出ますか!
















少し厚着をすれば、ポタリングも出来ますね。
















先ずは、イオンエクスプレスに寄ってお昼の食材を調達してからサイクルロードに入る。






















IMG_1402_convert_20190317180501.jpg



















ハイ、息子はフランスパンを背負って走ります。


















IMG_1404_convert_20190317181314.jpg































いつものポイントで小休止。


















IMG_1408_convert_20190317181518.jpg


















IMG_1411_convert_20190317181542.jpg


















そこから風を遡り、気分の良い場所を探します。


















IMG_1416_convert_20190317181658.jpg

















そろそろお昼ですが、息子は漬けパンを希望。


















IMG_1412_convert_20190317181609.jpg



















だから自分でフランスパンを運搬していたのです。















IMG_1413_convert_20190317181627.jpg















お湯の沸き上がりを待てない息子は、先にパンにかぶりつく。



















IMG_1414_convert_20190317181641.jpg



















程なくスープが出来上がります。























風が冷たいので温かいスープは美味しいでしょうね~















IMG_1418_convert_20190317181712.jpg



















息子よ、昼を外で食べるだけでも気持ちが良いでしょ?



















IMG_1422_convert_20190317181729.jpg

















そしてあちこち走り回り、往復40Kmの自転車でした。





















小学生にとっては、十分に冒険的な距離ですね。






















テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2019年チャリ始め

ここ宮城県仙台市もだんだんと温かくなりました。










そんな訳で久しぶりに相棒のコーヒー屋とロードバイク。















ロードバイクに乗るのは昨年11月のツール・ド・いわき以来なので、実に4ケ月ぶりです。
















途中画像はありませんが、30KM地点の「秋保神社」に到着です。
















IMG_1356_convert_20190314141547.jpg













ここ、秋保神社は「勝負の神」と言われています。















IMG_1352_convert_20190314141512.jpg
















IMG_1354_convert_20190314141529.jpg










ここ仙台市のスーパーヒーローである羽生結弦選手もオリンピック前に金メダル祈願に訪れました。





































ここで小休止したら、折り返し返し地点である「秋保大滝」に向かいます。



















IMG_1358_convert_20190314141624.jpg

















IMG_1357_convert_20190314141607.jpg















ここ秋保大滝は日本三大瀑布に数えられています。





















ここを目的地にしたのは「たまき庵」という絶品田舎蕎麦を出すお店があったからなんですが、残念ながら本日はお休みでした・・・













仕方なく、誠に仕方なく、途中で見つけた魔界のラーメン屋に向かいます。




















IMG_1360_convert_20190314141641.jpg
















秋保町にある「さっちゃんラーメン」。
















ここ何が魔界なのかと言うと・・・・


















IMG_1362_convert_20190314141657.jpg













ラーメンが、なんと380円です・・・















早速、イートイン!


















IMG_1363_convert_20190314141712.jpg


















IMG_1364_convert_20190314141727.jpg


















昭和感が半端ない・・・・























そして着丼・・・・

















IMG_1366_convert_20190314141743.jpg


















IMG_1367_convert_20190314141759_201903141427149af.jpg
















味はですね、おばあちゃん家に遊びに行って、おばあちゃんが作ってくれたラーメンですね。












丼はキャンプにも便利なプラスチック製です。














以上!



















気を取り直し、次の目的地へ。























IMG_1372_convert_20190314141835.jpg



















ここは「 アキウ舎 」というサイクルステーションであるカフェです。


















IMG_1370_convert_20190314141815.jpg


















秋保町はサイクルツーリズムを推進していて、ここはその一環で作られました。






















ここの店長は知人なんです。
















そしてオッサン二人がお洒落なスイーツをオーダー。


















IMG_1378_convert_20190314141853.jpg













これは秋保石をイメージしたクランチをホワイトチョコレートでコーティングしたスイーツで、木槌で割って食べます。















IMG_1379_convert_20190314141907.jpg



















オッサン二人では誠に恥ずかしい・・・・


















てな訳で、お次の目的地へ。

















IMG_1384_convert_20190314142220.jpg
















ここでは絶品の「 山形そば 」を食べることが出来ます。

















IMG_1380_convert_20190314141922.jpg











IMG_1381_convert_20190317081330.jpg












これは冷たいお蕎麦でとても美味し!





















例の、さっちゃんラーメンを無言で食べた後、相棒のコーヒー屋に『 大至急、山形蕎麦を食べに行こう! 』と言って、ここに来ました。

























快晴の中、久しぶりのロードバイクでしたが、なんだかんだで70Kmは走ったようです。























テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

晴釣雨読

Author:晴釣雨読
宮城県在住、3児の父親やってます。アウトドア全般と晩酌をこよなく愛する、いたって普通のサラリーマンのブログです!

フリーエリア
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード